さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

南が丘のいきいきうどんが閉店して保育施設の「ちびっこランド」ができるみたい

ikiiki-udon-close-01

コタニの元気な家

南が丘にあった「本場讃岐いきいきうどん」が閉店して、その場所に保育施設の「ちびっこランド 三田モーモー園」ができるみたいです。平成28年2月2日にオープン予定で、ただいま園児募集中です。

スポンサーリンク

「本場讃岐いきいきうどん」三田店跡地の様子

ikiiki-udon-close-02

一昨年の2014年7月14日に、南が丘にオープンした「本場讃岐いきいきうどん」。

でも、去年の2015年11月ごろから「改装するからしばらく休業します」という案内がドアに貼ってあって、長らく休業されていました。そして今日、たまたまお店の前を通ってみると、見慣れないピンク色の看板に変わっていて、もービックリ!

そのピンク色の看板を見ると、「ちびっこランド 三田モーモー園」って書いてあるじゃないですか。ありゃー、改装じゃなくて閉店しちゃったんですね、いきいきうどん……。

ikiiki-udon-close-03

反射しちゃってちょっと見づらいですが、「平成28年2月2日オープン!園児募集!」と書かれています。2月2日って、もう1ヵ月ないやん。切り替えが早いなぁ。

ikiiki-udon-close-04

でもドアをよーく見てみると、まだ「店舗改装の為、しばらくの間休業させていただきます」と書かれた案内が貼ってありました。この言葉を信じて、リニューアルを待っていた方もいたのではないでしょうか?んー残念です。

本場讃岐いきいきうどん三田店の外観

ちなみにこちらは、オープン当初の様子。結局、一年ちょっとの営業期間でしたね。

ikiiki-udon-close-05

ちびっこランド」のホームページを見てみると、全国に500以上の施設があって、園時総数が26,100人もいる、全国規模で展開している保育施設だということです。

ただちょっと気になったのが、施設のすぐ目の前に道路があるということ。この道路はそれほど大きくはないものの、結構な交通量があるんですよね。

施設と道路との間に柵のようなものもないので、通行する際には十分、気をつけたほうが良さそうです。

さいごに

結局、いきいきうどんには1度しか行けませんでした。すでに三田市内に2店舗を構えている「丸亀製麺」には、やっぱり敵わなかったということですかね。わたしもなんだかんだで、丸亀に行っちゃうからなぁ。

そして新しくできる「ちびっこランド」ですが、三田市内にはすでに中央町にも「ちびっこランド 三田駅前園」があって、ここ「三田モーモー園」は2つめの施設になるようです。

三田市の認可保育施設はどこも定員いっぱいで、待機児童の問題が今も解消されていないようですから、認可外の保育施設ではあるものの、働きたいお母さんにとってはありがたい施設になりそうですね。

……ってか、モーモー園ってどういう由来??

ikiiki-udon-close-06

おまけ

ikiiki-udon-close-07

ちょっ、臨時駐車場の看板、まだ残ってるじゃないですか!

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top