さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

あそびの王国に行くには?有馬富士公園の駐車場は目的地で選ぼう

arimafuji-park-parking-01

mid-banner-insta

三田市にある兵庫県内でも最大規模の公園「有馬富士公園」には、第1〜第3と臨時の合わせて4ヶ所の駐車場があります。そしてそれぞれの駐車場は離れた位置にあるので、できるだけ目的となるスポットに近い駐車場を選ぶようにするといいですよ。

スポンサーリンク

有馬富士公園駐車場の総合案内図

新三田方面から有馬富士公園に入ってすぐにある、有馬富士公園駐車場の総合案内図です。

arimafuji-park-parking-02

案内図の真ん中あたりを左右に横断しているのが「北摂里山街道」と呼ばれている県道570号線で、左側が新三田方面、そして右側が猪名川方面になります。

新三田方面から有馬富士公園に入ると、すぐ右側に「第1駐車場(第1P)」がありますね。そして橋をわたって県道を横断すると、その先に「臨時駐車場(臨時P)」と「第2駐車場(第2P)」があり、さらに進むと「第3駐車場(第3P)」があるといった位置関係です。

ちなみに猪名川方面から入った場合は、駐車場が現れる順番は逆の、「第3P」→「第2P」→「臨時P」→「第1P」になります。

有馬富士公園駐車場の営業時間と料金

そしてなにより気になるのが、有馬富士公園駐車場の営業時間と料金ですよね。

  • 営業時間:9時~17時(夏休み期間18時まで)
  • 料金:無料

なんと、駐車料金は無料なんですよ!なので、駐車場の入庫は営業時間内になりますが、出庫は営業時間外でも大丈夫です。

有馬富士公園第1駐車場(第1P)の様子

arimafuji-park-parking-03
今回わたしは、新三田方面から有馬富士公園に入りました。入って左カーブを進むとすぐに、第1駐車場の看板が見えます。

arimafuji-park-parking-04
こちらが第1駐車場の出入口です。ゲートはありますが、無料なので料金収集機はありません。

arimafuji-park-parking-05
第1駐車場は、普通車が108台(うち身障者用が7台)と、大型車が4台停められます。公園管理事務所(パークセンター)や多目的ホール、自然科学センター、そして福島大池に行く時なんかは、この第1駐車場が一番近い駐車場になります。

有馬富士公園臨時駐車場(臨時P)の様子

arimafuji-park-parking-06
第1駐車場を過ぎるとさらに左カーブになり、「ありまふじ大橋」を渡ります。

arimafuji-park-parking-07
橋を渡るとすぐに、臨時駐車場の看板が見えますよ。

arimafuji-park-parking-08
この日は臨時駐車場は閉鎖されていましたが、土日祝などの休日でほかの駐車場が満車になったりすると利用されることもあります。普通車が157台停められるそうですが各施設から一番遠い駐車場になるので、できることならあまり停めたくはないですね(苦笑)

有馬富士公園第2駐車場(第2P)の様子

arimafuji-park-parking-09
そしてさらに左カーブの道を進むと、第2駐車場の看板が見えます。

arimafuji-park-parking-10
こちらが第2駐車場の出入口です。ゲートの機械を修理しているのか入口側のゲートはなく、出口だけにゲートがありました。

arimafuji-park-parking-11
第2駐車場は、普通車が137台停められます。ここも臨時駐車場ほどではないものの、各施設からは遠い駐車場になります。でも、休みの日の午後とかの一番混雑する時間に訪れると、他の駐車場が満車で結局は、この第2駐車場にお世話になることが多いんですけどね。

有馬富士公園第3駐車場(第3P)の様子

arimafuji-park-parking-12
第2駐車場の出入口を過ぎるとすぐに、第3駐車場の看板が見えます。ここを右に進むと…

arimafuji-park-parking-13
第3駐車場の出入口が現れます。この駐車場ももちろん、ゲートのみです。

arimafuji-park-parking-14
ゲートを過ぎると大型車用の駐車スペースがあります。一般のクルマは、さらに奥に進みましょう。

arimafuji-park-parking-15
第3駐車場は、普通車が273台(うち身障者用が5台)、そして大型車が6台停められます。全駐車場の中でも一番大きい駐車場ですね。奥にチラッと見えていますが、「あそびの王国」という遊具エリアに行くときは、この第3駐車場が一番近い駐車場になります。

そしてこの「あそびの王国」は、休みの日になると家族連れでめちゃくちゃ混雑します。この第3駐車場もあっという間に満車になってしまうほどですよ。

さいごに

有馬富士公園は、兵庫県内でも最大規模の公園になるので、かなりの数の駐車スペースが用意されています。ですが、公園の敷地や駐車スペースが広大な分、目的の施設やスポットから遠い駐車場に車を停めてしまうとかなり長い距離を歩くことになって大変なんですよね。

有馬富士公園で一番人気があるスポットの「あそびの王国」にクルマで行った場合には、第3駐車場(第3P)を利用するようにしましょう。そして公園管理事務所(パークセンター)や多目的ホール、自然科学センター、福島大池に行く場合は、第1駐車場(第1P)を利用するようにしましょう。

もし、第1や第3駐車場が満車の場合は、「第2駐車場」を利用するといいです。第1駐車場からあそびの王国に行ったり、第3駐車場からパークセンターに行くのは、遠くてちょっと大変ですよ。(笑)

そしてこのあと、車を第3駐車場に停めて「あそびの王国」で遊んできましたよ!

arimafuji-park-parking-16

有馬富士公園の施設情報

  • 住所:兵庫県三田市福島1091-2
  • 営業時間:9時~17時(夏休み期間18時まで)
  • 電話番号:079-562-3040(パークセンター)
  • 公式サイト:http://www.hyogo-park.or.jp/arimafuji/

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top