さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

三田の冬をアツくする!「かき小屋 百祥」がエムクラスガーデンに新オープン

kg-22

mid-banner-ami

2016年の夏、屋上ビアガーデンとしてSNSで注目を集めた、エムクラスガーデンさん。そしてこの冬は牡蠣!ということで、11月1日に「かき小屋 百祥」(ひゃくしょう)がオープンしました!

11月1日~11月3日のプレオープン期間だけ特別に牡蠣が食べ放題ということを聞きつけて、初日にお邪魔してきちゃいました。オーナーの宮田守さんが厳選した素材の数々は、ハイクオリティのお料理ばかりでしたよ。

スポンサーリンク

外観もリニューアル!冬の三田でも快適に過ごせるテントが新設

kg-01

三田市けやき台にあるエムクラスガーデンと言えば、恐竜や動物などのアニマルオブジェのあるお店として有名ですよね。夏にはビアガーデンでも盛り上がったエリアです。

そしてこの冬、3階の屋上スペースにテントと呼ぶには立派すぎる赤い屋根が出現しました!あまりの変わりようにビックリです(笑)

kg-02

オープンの準備で忙しい中、特別にひと足早く店内を見せていただくことに。3階まで上がると、入り口前には警備員のまもるくんが座っていました。今年の冬もしっかり屋上を守ってくれる頼もしいスタッフさんです。

kg-03

ドアから一歩足を踏み入れると重厚な鉄骨で支えられた、大きなテラス席のような空間が広がっています。

m-class-bg-05

夏の様子と比べると一目瞭然ですね。

kg-04

中のほうに進んでいくと、もうすでにイイ感じに出来上がっちゃってるおサルさんとワンちゃんが鎮座。その二匹が見つめる先には……

kg-05

「見てんじゃねーぞ!!」と言わんばかりの熊さんが、フロア全体を見守っています。コチラの熊さん、今年は冬眠しないでしっかり働くそうですよ(笑)

kg-06

愛くるしい表情を浮かべるチンパンジーの「パンくん」と、ラブラドールレトリバーの「ラブちゃん」。新しい服を身に着けて、お客さんを迎える準備も万端です。

kg-07

コチラのスペースは記念撮影スポットとしても人気を集めそうですね!もちろん、熊さんもお忘れなく。

kg-08

オーナーの宮田守さんが、壁際のロープをスルスルッと引っ張ると……

kg-09

天井の屋根がひらきました!側面も開閉することができるので、来年の夏にはまた広野の花火大会や星空もたっぷり満喫できちゃいますね。

「かき小屋 百祥」初日の営業がスタート!気になるメニューは?

kg-10

だんだん日も暮れてきて、オープン時間が近づいてきました。

kg-11

日が沈むと建物全体がライトアップされて、かなりイイ感じの雰囲気ですね。

kg-13

昼間とは違った雰囲気に期待は高まるばかり!どんなお料理が出てくるんでしょうか、ワクワク(笑)

kg-14

オープン初日は平日にも関わらず、予約でほぼ満席状態!ビアガーデンの常連さんたちが初日のお祝いも兼ねて、駆けつけてくれるそうです。

kg-15

お揃いのユニホームで気合バッチリの宮田さんとスタッフさん。いつも優しい心遣いと、素敵な笑顔で出迎えてくれます。

kg-16

「三田の冬ってメッチャ寒いやん!屋上なのに大丈夫?!」とご心配のアナタに朗報です!寒がりな女性のために用意されたコチラのジェットヒーターは、体育館や大型倉庫で使われるほどハイパワーの優れもの。強力な温風で、体の芯から温めてくれます。

さらに、ブランケットもお店で用意されていますが、来店されるときは三田の厳しい冬に備えてしっかり防寒対策されることをオススメします。

kg-17

そしてお待ちかねの「百祥鍋」が登場。宮田さんが独自のルートで、赤穂の漁港から仕入れる新鮮な牡蠣がどっさり。さらに、見たこともないぐらい大きなタコがお鍋の中央に!

まさか、山に囲まれた三田でこんな新鮮な魚介が味わえるなんて贅沢ですね~。あとコチラに白菜やもやしといったお野菜もついてきます。しかもお野菜はお代わり自由です!

kg-18

立派なタコは、宮田さん自らハサミで切ってくださいました。あらかじめ茹でてあるので、硬くなりすぎる前にお出汁といっしょにいただくのがポイントです。

kg-19

牡蠣やタコ、豚肉の旨みが溶け出たお出汁と、そのお出汁を吸った野菜やお揚げがまた絶品!あったまるわぁ〜。タコもプリップリで歯ごたえ抜群です。

県内有数の名産地・赤穂でとれる新鮮な牡蠣をたっぷり堪能!

kg-20

「海のミルク」とも呼ばれ、栄養分がたっぷり詰まった牡蠣。やっぱり焼き牡蠣でいただくのが美味しいですよね。

kg-21

焼くときのポイントは、平らな面を下にして30秒ほど焼いてからひっくり返すといいそうです。あとはフタが開くまでじっくり待つと……

kg-22

おいしそうな牡蠣のエキスがジュワワワ~っと溢れてきます。メチャメチャおいしそー!

kg-23

三田のグルメ番長、梅さんが惜しげもなくパクリ。あー、早く食べたいっ!!

kg-24

そこに現れたのが、揚げたてサックサクの牡蠣フライ。お鍋に焼き牡蠣にフライまで、まさに牡蠣づくし!なんて贅沢なんでしょう。

kg-25

さんだ日和ではおなじみとなっている、美容師のノブさんが熱々をこれまたパクリ。目をむくウマさですが、やけどにはくれぐれもご注意くださいね。

kg-26

牡蠣の贅沢三昧を味わったあとでも、お鍋の楽しみはここから!うどんを投入してお出汁の旨みと一緒に味わいましょう。

kg-28

そして、お鍋のシメといったらやっぱり雑炊でしょ!煮詰まってとろみが増したお出汁にご飯を入れて、

kg-29

溶き卵をトローンと流し込んだら、

kg-30

旨みたっぷりの牡蠣雑炊が完成!お鍋の底に具材が残っていたりするので、おいしさを存分に味わえちゃいますよ。

鍋を囲めばみんな笑顔に!人と人とのつながりが温かい特別な時間

kg-27

ワイワイお鍋を囲んでいるうちに、店内はあっという間にお客さんでいっぱいに。初日となったこの日は顔なじみの方々が集まるなど、偶然の出会いがあちこちでありましたよ。

kg-31

SNSを通じてエムクラスガーデンの魅力が伝わり、たくさんの人が集まって、そこからまた新しい出会いが繋がっていく。ここは人の人とのご縁が育んだ、なんとも不思議な空間でした。

kg-32

「プレオープンの記念に」といただいたクッキーの裏面に添えられたメッセージ。スタッフさんの細やかな心遣いに、毎回感動です。

kg-33

これから長くて厳しい冬がやってきますが、スタッフさんのおもてなしとおいしいお料理、会話が弾むエムクラスガーデンの「かき小屋 百祥」で、とっておきの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

「かき小屋 百祥」の店舗情報

kg-menu

  • 住所:三田市けやき台3-73-3 エムクラスガーデン三田3階屋上
  • TEL:079-567-4128
  • 営業期間:2016年11月~2017年3月末までの期間限定
  • 営業日:金・土・日・祝(10名様以上の予約に限り営業日以外の曜日・時間も応相談)
  • 営業時間:17:00〜23:00(最終受付21:00)
  • ホームページ:http://mcg-sanda.com/

【スペシャル百祥コース】(お一人様)
●百祥鍋(お野菜・豚肉・牡蠣・タコ・雑炊・うどん)
●焼き牡蠣・牡蠣フライ全て食べ放題!
料金(2時間制、ラストオーダーは30分前)
中学生以上:4,000円 小学生:2,500円 幼児:無料(すべて税込)

【百祥コース】(お一人様)
●百祥鍋(お野菜・豚肉・牡蠣・タコ・雑炊・うどん)
●鍋具材追加の牡蠣とタコ以外は全て食べ放題
●焼き牡蠣3個・牡蠣フライ3個
料金(2時間制、ラストオーダーは30分前)
中学生以上:3,500円 小学生:2,000円 幼児:無料(すべて税込)

【牡蠣だけが食べたいコース】(お一人様)
●焼き牡蠣・牡蠣フライ食べ放題!
料金(2時間制、ラストオーダーは30分前)
中学生以上:3,000円 小学生:1,500円 幼児:無料(すべて税込)

【ドリンク飲み放題】
アルコール飲み放題:+1,000円、ソフトドリンク飲み放題:+500円

またまた注目の新店がオープンするよ!

kg-35

2016年11月19日、「かき小屋 百祥」の真下にあるエムクラスガーデン2階に、ビア缶チキンが自慢のお店「JUNGLE CHICKEN」がオープンします!こちらも見逃せませんね。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top