さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

三田市民演劇OBOGによるオリジナル演劇「夜明けじゃ!」が上演【イベント告知】

mid-banner-ami

2017年8月18日(金)と19日(土)の2日間、三田市民演劇のOBOGが集結して結成された「劇団やる気」の旗揚げ公演「夜明けじゃ!」が郷の音ホールで上演されます。

さまざまな困難を乗り越え、初の自主公演となった今回の舞台。三田の近未来を題材にしたストーリーで繰り広げられる、やる気120%のお芝居をご紹介します!

スポンサーリンク

  • 日時①:2017年8月18日(金) 18時30分開場 19時00分開演
  • 日時②:2017年8月19日(土) 13時30分開場 14時00分開演
  • 会場:三田市総合文化センター 郷の音ホール 小ホール
  • 入場料:1,500円(当日2,000円)
  • チケット販売①:郷の音ホールチケットセンター 079-559-8101
  • チケット販売②:劇団やる気 050-5867-2946
  • チケット販売サイト、お問い合わせ:http://tiny.cc/yaruki
  • クラウドファンディング(CAMPFIRE):https://camp-fire.jp/projects/view/32193

恩師との別れと市民演劇終了の苦難を乗り越えて発足した劇団

三田市民演劇は、2008年から郷の音ホールで続いてきた市民参加型の演劇事業で、9年間で8公演を行う歴史ある演劇でした。

ですが、2015年に演劇プロデューサーが他界し、以降は郷の音ホールで市民演劇事業は中止となってしまいます。

大黒柱を失ってしまっただけでなく、お芝居をする機会までもを失ってしまった。当時の関係者は相当なショックを受けたそうです。

でもこれまで一緒に芝居を続けてきて、ようやく三田にも演劇の輪が広がってきているのに、このまま終わらせてしまうのはあまりにも淋しいし、もったいない。

そんなとき、これまで演出助手を努めてきた池田光美さんが声を挙げます。

一から自分たちの手で演劇を作り上げる「自主公演」という形で演劇を続けてみないか?

劇団員のみんなに意見を募りました。

自主公演となれば、脚本や作曲、振り付けを用意するだけでなく、稽古場の手配やチケットの販売などをすべて自分たちで行わなければいけません。それは想像以上のいばらの道で、相当な覚悟が必要です。

それでもみんなは「やりたい!」「成功させたい!」と口を揃えたそうです。

こうして、恩師への感謝の思いと10周年を迎えた郷の音ホールへの恩返しという意味も込めて、三田市民演劇のOBOGが母体となった「劇団やる気」が旗揚げされました。

気になるストーリーは?稽古風景をご紹介!

「夜明けじゃ!」の脚本は、市川静さん、松下寿美子さん、そして嶋政治さんといったプロの脚本家さんたちが参加されており、主題歌や挿入歌は三田出身のシンガーソングライター岡岐恭(おかきく)さんが手がけられています。

気になるストーリーについてはネタバレ要素が多いので、あまり詳しくは言えませんが……。先日、神戸新聞さんに以下のようなストーリー内容が掲載されていました。ちょっとだけ引用させてもらいますね。

近未来の日本が舞台で、脳を活性化させる飲み物が開発されたが、感情を失う副作用があり、人間らしさを取り戻すカギは三田市上井沢にある実在する大きな石灯籠にある。

んーわかるような、わからないような(笑) でも、近未来の三田市が登場するようですね!それだけでもなんだか興味をそそられます。

あと今回、お稽古の様子を撮影させていただくことができたので、その時のお写真も何枚かご紹介させていただきます!

いかがでしょう?先ほどのストーリーとこちらの写真とで、お芝居の内容や雰囲気なんかを想像してもらえたでしょうか?(笑)

クラウドファンディングによる支援も大詰め!

あと今回は、「劇団やる気」の皆さんによる自主公演ということで、特に運営資金の面で大変苦労されているそうです。

そんな状況もあって「夜明けじゃ!」では、インターネット経由でプロジェクトの支援者を募り、広く資金を集めるクラウドファンディングにチャレンジされています!

もし、少しでもプロジェクトに協力してみたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ以下のリンクからご支援をお願いします。

あ、あと実はわたくし、ご縁があってこのクラウドファンディングの「活動報告」内に記事を寄稿させてもらっています!

拙い文章ではありますが、ご興味のある方はコチラから読んでやってください……。

さいごに

2017年8月18日(金)と19日(土)の2日間、郷の音ホール小ホールで上演される、「劇団やる気の旗揚げ公演「夜明けじゃ!」。

三田市民演劇のOBOGがさまざまな困難を乗り越えて作り上げてきた、本気のお芝居です。

普段から演劇をよく観るという方も、そうでない方も、やる気120%のお芝居をぜひ観に行ってみてはいかがでしょうか?

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top