さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

イオンシネマ三田ウッディタウンでお得に映画を観る19の方法

aeoncinema-sanda-service-01

しい茸ランドかさや

映画チケットの割引やプレゼントなどを駆使した、イオンシネマ三田ウッディタウンでお得に映画を観る方法をまとめてみました。全国のイオンシネマで使える方法からイオンシネマ三田ウッディタウン限定で使える方法まで、一挙にご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

イオン三田ウッディタウン店2番街の2Fにある、複合型映画館(シネマコンプレックス)の「イオンシネマ三田ウッディタウン」。

三田市やその近隣にお住まいの方が、気軽に利用できる映画館として人気ですよね。わたしもだいたい、2ヶ月に1回くらいの頻度で利用させてもらっています。

ただ、利用すればするほどに、

毎回の映画料金、どうにかして安くすることはできないもんだろうか……

 

と考えてしまうのは、わたしだけでしょうか?

「毎週月曜日に映画を観ると安くなるよ〜」とか、「レイトショーで映画を観れば割引してくれたはず」とか、お得に映画を観る方法をなんとなーく断片的には知ってるものの、すべての方法を知っているわけではありません。

でも、そのくらいしか知らないのはきっと、わたしだけではないはず!という思いから、イオンシネマ三田ウッディタウンでお得に映画を観る方法を、調べられる限りにかき集めてみました。

イオンシネマに関するお得なサービスをひと通り知っておきたい!という方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

イオンシネマの基本料金はいくら?

まずその前に、イオンシネマを普通に利用した場合の「基本料金」を確認しておきましょう。

■イオンシネマの基本料金(税込)
一般:1,800円
学生(高校生・大学生):1,500円
小人(3歳以上中学生以下):1,000円
障がい者割引:1,000円

3D上映:鑑賞料金+300円
3D専用メガネ:+100円

人それぞれの価値観にもよるでしょうけど、個人的に一般1,800円はちょっと高いかなーという印象ですね。

新作のDVDが300円〜400円程度でレンタルできることを考えれば、映画館での映画鑑賞は1,000円そこそこくらいで利用したいところですねぇ。

全国のイオンシネマで利用できるお得なサービス

ということでまずは、イオンシネマ三田ウッディタウンを含めた、全国のイオンシネマで利用できるお得なサービスについて見ていきましょう。

基本の割引サービス

aeoncinema-sanda-service-02

最初に、基本となる割引サービスから。これらは、ある定められた条件をクリアするだけで料金がお安くなるというものです。

■ハッピーファースト
毎月1日に上映される映画はすべて1,100円で鑑賞可能

■ハッピーマンデー
毎週月曜日に上映される映画はすべて1,100円で鑑賞可能

■ハッピーモーニング
平日の朝10時台までに上映される映画はすべて1,300円で鑑賞可能

■ハッピーナイト
毎日20時以降に上映される映画はすべて1,300円で鑑賞可能

■ハッピー55(G.G)
55歳以上の方はいつでも1,100円で鑑賞可能

■夫婦50割引
夫婦どちらかの年齢が50歳以上の方は2人で2,200円で鑑賞可能

毎月1日もしくは月曜日にイオンシネマを利用すれば、1,100円で映画を観ることができます。700円の価格差は、けっこうデカイですよね。

ちなみに、1日が土日祝の場合でも、ハッピーファーストは適用になるようです。休みの日にも映画が安くなるのはうれしいですが、かなりの混雑は覚悟しないといけないでしょう。

そして毎月1日や月曜日にはどうしても利用できないという方は、平日の朝10時までに利用するか、毎日の夜20時以降に利用すれば、1,300円で映画を観ることができます。

あと、55歳以上の方か、夫婦どちらかが50歳以上の方なら、いつでも1,100円になります。これはかなりうらやましい……。

「ムビチケ」利用で最大400円OFF

aeoncinema-sanda-service-03

ではつぎに、外部のサービスを利用した、お得な割引サービスを見ていきましょう。

まずは、「ムビチケ」と呼ばれる、オンラインで映画前売り券が購入できるサービス。こちらを利用すれば、映画チケットを通常から最大400円OFFで購入することが可能です。

このムビチケを利用するには会員登録が必要ですが、無料で登録することができます。「土日祝しかイオンシネマに行けないんだよね……」という方には特に、利用価値の高いサービスでしょう。

「デイリーPlus」利用で500円OFF

aeoncinema-sanda-service-04

Yahoo! JAPANが提供する、会員制割引優待サービスの「デイリーPlus」を利用すれば、イオンシネマの「全国共通映画鑑賞券」を、通常より500円OFFの1,300円で購入することが可能です。

ただ、デイリーPlusを利用する際にも会員登録が必要で、こちらは月額540円の料金が必要になります。

月額540円で500円OFFのチケットを買うだけであれば損しちゃいますが、デイリーPlusでは他にも、各種レジャー施設の入場割引や、グルメの割引きなどのサービスも利用することができます。

これらをトータルで見てメリットを感じることができれば、利用する価値のあるサービスでしょうね。

「ワタシアター」利用で映画が期間中何度でも1,300円

aeoncinema-sanda-service-06

イオンシネマWEB会員サービスの「ワタシアター」に会員登録をして、インターネットの映画チケット予約購入サービス「e席リザーブ」を利用すると、映画チケットを1,300円で購入することができます。

このワタシアターも、土日祝しかイオンシネマを利用できないという方にピッタリですね。2015年11月30日までの期間限定となってしまいますが、ムビチケを利用するよりも100円安く、チケットが手に入りますよ。

さらには、毎月5名に無料映画鑑賞券をプレゼントするサービスなどもあります。無料で会員登録ができるので、とりあえず会員登録だけしておいてもいいかも。

「イオンシネマWEBスクリーン」無料トライアル登録で映画がタダ

aeoncinema-sanda-service-05

自宅で100,000本以上の映画やドラマ、アニメが楽しめる動画配信サービスの「イオンシネマWEBスクリーン」。このサービスに無料トライアル登録をすると、1,800円分のU-NEXTポイントがプレゼントされます。

この1,800ポイントを使って、イオンシネマの映画チケット1枚を購入することができるので、イオンシネマで上映中の新作映画を実質、0円で楽しむことができちゃいます。

無料トライアル期間は16日間で、その期間中に解約をすれば月額料金(1,990円+税)は掛かりません。ただ、この手のサービスは解約がかなり面倒だったり、解約にまつわるトラブルが多いという話も聞きます。

なので、最初から1,800円分のU-NEXTポイントだけをもらって、さっさと解約しちゃおうという使い方は、あまりオススメしません。

イオンカード払いで300円割引き

aeoncinema-sanda-service-07

イオンシネマはその名の通り、イオングループが運営する映画館だけあって、「イオンカード」と連携したサービスも充実しています。

イオンシネマの劇場窓口かe席リザーブで、一般料金のチケットをイオンマークのクレジットカード払いで映画チケットを購入すると、いつでも300円OFFの1,500円になります。

でも、300円の割引きであれば、先にご紹介したムビチケかワタシアターを利用したほうが、お得感がありますね。

毎月20日・30日にイオンカード提示で1,100円

そして、毎月20日・30日の「お客様感謝デー」に、イオンシネマの劇場窓口かe席リザーブで、イオンマークのクレジットカードを提示すると、1名分の映画料金が1,100円になります。

イオンカードを持っていれば、毎月1日と毎週月曜日以外にも、1,100円で映画を観ることができるチャンスが広がりますね。

なお、この割引きは1名分のみに適用されるので、一度に2枚以上のチケットを購入した場合には、2枚目以降は300円の割引になってしまいます。

ときめきポイント3,000ポイントでペア映画鑑賞券に交換

イオンカードを使って、200円の買い物ごとに1ポイントが付く「ときめきポイント」。このときめきポイントが3,000ポイント貯まれば、イオンシネマのペア映画鑑賞券と交換することができます。

1ポイント=1円の価値があるので、通常なら3,600円のところが3,000円と、600円分お得にペア映画鑑賞券が手に入る計算になります。これはもう、イオンカードを持ってないと損に感じちゃいますね。

株主優待のオーナーズカードで人数制限なく割引

イオンの株式を100株以上購入するともらえる「オーナーズカード」。チケット売り場でこのオーナーズカードを提示すると、本人と同伴者すべてに以下の割引が受けられます。

■通常料金より
一般、学生(高校生・大学生):300円引き
小中学生:200円引き
幼児:100円引き(幼児料金の設定がある場合のみ)

■ハッピーモーニング、ハッピーナイト、お客様感謝デーより
一般、学生(高校生・大学生):鑑賞料1,000円
小中学生:200円引き
幼児:100円引き(幼児料金の設定がある場合のみ)

※さらに1枚のオーナーズカードにつきドリンクorポップコーン引換券を1枚進呈

ハッピーモーニング、ハッピーナイト、お客様感謝デーでオーナーズカードを提示すればなんと、鑑賞料金が1,000円になるんですね!本人だけでなく同伴者すべてが、通常料金から800円も割引になるなんて、さすがは株主優待パワーです。

ただこの割引きは、チケット売り場でオーナーズカードを提示する必要があるので、インターネット経由でチケットを購入した場合には適用されないという点には、注意が必要です。

あとそもそも、100株以上のイオン株を購入しようとした場合には、最低で18万円程度の投資が必要になります。(2015年10月現在)

イオンの株主優待は、イオンシネマの割引以外にもさまざまな特典がありますが、必要資金のことを考えると、誰もが利用できるといった方法ではありませんね。

「ポイントカード」の利用で映画を6回観たら1回無料

aeoncinema-sanda-service-08

イオンシネマでは、200円の手数料で「ポイントカード」を発行することができます。1回映画を観る毎に1ポイントを貯めることができて、6ポイントを貯めたらこのカードが「無料鑑賞券」になるんです。

ただこのポイントカードには発行月の翌月から6ヶ月間の有効期限があるので、6ヵ月以内に6ポイントを貯めなければいけません。

さらに6ポイントが貯まった無料鑑賞券にも発行月の翌月から9ヶ月間の有効期限があります。

頻繁に映画を観る方であればお得なカードになるでしょう。ただ、そうでない方にとっては、あまり使い勝手の良いカードとは言えないですね。

「シネマギフト」の利用でポップコーンとドリンクがセットに

aeoncinema-sanda-service-09

イオンシネマでは、大切な方への贈り物やプレゼントとして、1,800円分の映画鑑賞券と、ポップコーンSサイズ、そしてドリンクSサイズがセットになっている「シネマギフト」を販売しています。

ちなみに、イオンシネマ三田ウッディタウンでは、ポップコーンのSサイズが350円で、ドリンクのSサイズが290円で販売されていました。(2015年10月現在)

合計で640円にもなるセットが付いてくるとなると、映画鑑賞にはポップコーンとドリンクは欠かせないでしょ!なんて方には、自分へのプレゼントとしてシネマギフトを購入して使うのもアリですね。

イオンシネマ三田ウッディタウン限定のお得なサービス

と、ここまで、全国のイオンシネマで利用できるお得なサービスについてご紹介しました。いやー、本当にたくさんのサービスがありますよね。調べてみて、改めて実感しました。

そしてここからは、イオンシネマ三田ウッディタウン限定のお得なサービスについて、ご紹介していきます。

「スタンプ集めて映画をみよう!50+50」で毎月50名に映画鑑賞券プレゼント

aeoncinema-sanda-service-10

イオン三田ウッディタウン専門店の特別企画に、「スタンプ集めて映画をみよう!50+50」というものがあります。

この企画は、イオン三田ウッディタウン専門店で500円の買い物をする毎にスタンプが1つもらえ、そのスタンプを5個集めて応募すると、抽選で毎月50名に映画鑑賞券が当たるというもの。

さらにその抽選に漏れても、50名に専門店のお買物券500円分がプレゼントされ、さらには毎月特賞があたります。

ちなみに、2015年9月度の応募総数は「3,684通」だったようです。なかなかの高倍率ではありますが、イオン三田ウッディタウンの専門店でお買い物をする機会があれば、スタンプを集めて応募してみましょう。

試写会に応募して最新映画を無料でペア鑑賞する

aeoncinema-sanda-service-11

イオンシネマ三田ウッディタウンでは、定期的に映画試写会の応募を受け付けています。

応募の方法は簡単で、イオン三田ウッディタウン1Fのエスカレーター前にある応募コーナーで応募券をもらい、必要事項を記入して応募箱に投函するだけでOKです。

こちらも抽選ですが、当たれば無料で最新映画に、それもペアで招待してくれるんですから、こんなにもお得な話はないですよね。

「シネマdeオトク」で専門店の割引サービスを利用する

aeoncinema-sanda-service-12

イオンシネマ三田ウッディタウンの映画チケットは、映画を観終わったらそれで終わりではありません。映画チケットまたはチケットの半券を専門店の各店で提示することで、「シネマdeオトク」と呼ばれる、さまざまなサービスを受けることができます。

ガストのドリンク無料サービスやミスタードーナツの20%OFF、サーティーワンアイスクリームの10%OFFなど、映画を観ることでお得になる特典が、盛りだくさんですよ。

さいごに

イオンシネマ三田ウッディタウンでお得に映画を観る19の方法をざっとまとめてみましたが、如何だったでしょうか?こんなにもお得なサービスがあるなんて、すべてを把握しようと思ったらメチャ大変ですよね。

一通りサービスをチェックしてみて、一番おすすめだと思った方法は、毎月1日もしくは毎週月曜日に1,100円で映画を観る方法ですね。

それとイオンカードを提示して、毎月20日・30日に1,100円で映画を観る方法もおすすめです。

平日の朝10時までか、毎日の夜20時以降であれば1,300円になりますし、「ムビチケ」や「ワタシアター」、「デイリーPlus」に会員登録をしてチケットを購入しても、1,300円〜1,400円で映画を観ることができます。

あと、イオン三田ウッディタウン専門店を利用すると、映画鑑賞券が当たったり、専門店の利用自体がお得になったりと、うれしいサービスがいっぱいなんですね。これはどんどん活用しないと損でしょう。

今回ご紹介した19のサービスから、あなたのライフスタイルに合った方法で、イオンシネマ三田ウッディタウンでお得に映画を楽しんじゃいましょう!

イオンシネマ三田ウッディタウンの店舗情報

aeoncinema-sanda-service-13

  • 住所:兵庫県三田市けやき台1-6-4 イオン三田ウッディタウン店2番街2F
  • 営業時間:9:00〜最終上映終了(チケット売場と売店は、最終上映開始の10分後に閉店)
  • 電話番号:079-563-8787
  • ホームページ:http://www.aeoncinema.com/cinema/sanda/

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] イオンシネマ三田ウッディタウンでお得に映画を観る19の方法 […]

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top