さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

三田駅前「おととごはん味保」(みほ)でお魚が美味しい本格和食を食べてきた

S-HOUSE PHOTO STUDIO

JR・神戸電鉄の三田駅前の中央町に本格和食のお店「おととごはん味保」(みほ)さんが、2020年2月18日(火)にオープンします!

ミシュランの三つ星を獲得した和食の一流店で腕を磨いた店主による、旬のお魚と地元・三田産の食材をメインとした四季折々の本格和食がいただけますよ。

スポンサーリンク

おととごはん味保の外観と店内の様子

おととごはん味保さんは、三田駅前近くの三田市中央町にあります。地図はコチラ。

以前は「料理寿司 長太」さんというお寿司屋さんがあった場所ですね。路地をはさんですぐお隣には、老舗カフェレストランの「利休」(rikyu)さんがあります。

店内は4人がけのテーブル2席に、カウンターが6席。おひとりでもグループでも利用できますよ。落ち着いた照明の和モダンな雰囲気です。

ちなみに今回はオープン前のメディア試食会にご招待いただきまして、夜メニューの「季節を感じるコース」(6,000円〜)を特別に試食させていただきました!

まず最初に出てきたのが「前菜八寸」。7種類の前菜が綺麗に盛り付けられていて、見た目にもとても上品で鮮やかですね。

山菜の「うるい」のみずみずしさと明太子の塩加減がよく合う「うるいの明太子和え」をはじめ、店主の技が光る前菜のオンパレードでもう……のっけから贅沢感があふれ出ています。

お次の料理は「煮物椀」。と、その前にお出汁を取るところを目の前で実演してもらいました。ベースとなる昆布出汁に、その場で削ったばかりのカツオ節をサッとくぐらせます。

とにかくこのお出汁は鮮度が命なんだそうで、店主が推奨する賞味期限はなんと3分!は、早く味わってみたい!!

これまた鮮やかな具材の上にお出汁を注ぎ入れるだけで、洗練されたお出汁の香りがフワッっと漂ってきます。

桜の葉が練り込まれた胡麻豆腐と金目鯛に、ゆずの花を添えて。賞味期限3分のお出汁のお味はというと、昆布とカツオ節の出汁のバランスがほんと絶妙で……ちょっと感動モノでしたよ。

お次に出てきたのは「お造り」。左から炙りヨコワ、鯛、アオリイカです。

「ヨコワ」とはクロマグロの若魚なんだそうですね。炙った皮の部分は香ばしく、身の部分はあっさりとしている。でも、食べた後もずっと舌の上に旨味の余韻が残ってくれるような、深い味わいでした。

メインの焼き魚料理は2種類から選べます。こちらは「鰆(さわら)の西京焼き」です。

ホックホクの白身で、お味噌の味付けもちょうどいい。この美味しさを少しでも長く味わいたくてチビチビいただこうと思ってたのですが、我慢できずにペロリと食べちゃいました(笑)

もう一品のこちらは「帆立と筍の木の芽焼き」。筍は繊維質をそれほど感じないほどに柔らかくて香ばしく、帆立はじっくりと丁寧に焼かれていて旨味がギュッと閉じ込められています。

そろそろご飯モノが欲しくなってきたな〜という絶妙なタイミングで、〆のご飯がドドンっと登場です!

店主自ら、ご飯をよそってくれますよ。

うすい豆と桜海老の土鍋ご飯」。海老の香りがブワッっと広がって、メチャクチャ食欲をそそられます!お米はベチャっとなりすぎないヒノヒカリを使用。ホントに最高の〆でした……1杯だけおかわりしたのですが、正直もっとおかわりしたかったです(笑)

美味しいお魚が堪能できるボリューム満点ランチも!

おととごはん味保さんは、夜だけでなくお昼も営業されるということで、ランチをいただくこともできますよ。

こちらは昼メニューの「お魚(おとと)御膳」(1,500円〜)。焼魚もしくは煮魚にお造りまでついて、お昼から美味しいお魚が堪能できますね。さらにご飯もおひつで出していただけるのでおかわり自由でボリューム満点です!

お子さま用の「お子様ミニ御膳」(500円)。こちらは昼夜共通のメニューです。近頃はお子さんに美味しいお魚を食べさせてあげられる機会ってどんどん減ってきてると思うので、お子さん用のお魚メニューがあるというのは嬉しいですよね。

あとお子さん向けで面白いものを見つけましたよ。お魚の部位ごとにパーツになって分かれているおもちゃです!遊びながらお魚の食べ方が学べるんだとか。

お恥ずかしながらわたしもなんですが、大人でも魚の正しい食べ方って意外と知らなかったりするので、お子さんと一緒になって遊んで学んでみるのも良さそうですね。

さいごに

店主の赤坂さんは、皇室御用達の宿やミシュラン三つ星を獲得した和食の名店「子孫」などの一流店で腕を磨いてきた料理人で、「和食の奥深い味わいを家族だんらんで楽しめる場を作りたい」というコンセプトで「おととごはん味保」をオープンさせました。

あと、本格的な日本料理のお店と聞くとお子さんを連れて行きづらいイメージがありますよね。でも、おととごはん味保さんは、お子さん連れウェルカム!なのが嬉しい。

お昼は美味しくてボリューム満点のお魚料理をいただきたいときに。そして夜は大切な日に大切な人と、本格的な和食を味わいたいときにゆっくり訪れたいような、そんな素敵なお店でしたよ。

おととごはん味保の店舗情報

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top