さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

三田市総合福祉保健センターで妊婦さんを対象にマスク20枚を無料配布してるみたい

三田天然温泉 寿の湯

三田市では新型コロナウイルス感染予防策の一環として、未だに入手困難なマスク20枚を、希望する三田市在住の妊婦さんに無料で配布しているそうですよ。

なお、配布期間は3月16日(月)〜4月17日(金)の平日で、配布場所は「三田市総合福祉保健センター2F 健康増進課」の窓口になります。

スポンサーリンク

妊婦さんへのマスク無料配布の概要

  • 配布対象者:配布時に三田市に住所を有する妊婦の方
  • 配布枚数:一人あたり個包装マスク20枚(配布は一人1回)
  • 配布期間:2020年3月16日(月)〜4月17日(金)の平日9:00〜17:30
  • 配布場所:三田市総合福祉保健センター2F 健康増進課窓口(4月1日以降「すくすく子育て課」に名称変更)

マスクの配布を受けるには、三田市総合福祉保健センター2Fの健康増進課窓口に「母子健康手帳」を必ず持参する必要があります。母子健康手帳が無いとマスクを配布してもらえないのでご注意ください。

ちなみに、母子健康手帳さえ持参すれば妊婦さんご本人じゃなくても、代理の方がマスクを受け取ることも可能みたいですよ。

さいごに

未だにドラッグストアやスーパー、コンビニ、ネット通販でもマスクの品不足が続いていますよね。オープン前にお店の前に並んでやっと買えるかどうか?という状況だということも聞いています。

対象となる妊婦さんはもちろん、対象じゃなくてもご家族やお友達などで妊婦さんがいて、もしこのマスク無料配布制度のことをご存知ないようであれば、ぜひ教えてあげてください。

なお、対象者分のマスクは準備できているようなので、急いで受け取りに行くこともないと思います。特に妊婦さんは無理をせず必要なタイミングで、可能であれば代理の方に取りに行ってもらうといいと思いますよ。

詳細は、三田市ホームページ「妊婦の方へのマスクの配布」をご確認ください。

三田市総合福祉保健センターの施設情報

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top