【彩葉 iRoHA】(いろは) 素材本来の美味しさを活かすバラエティ豊かなコースランチを食べてきた!

スポンサーリンク

セキスイハウス 三田ウッディタウンけやき台3丁目 KEYAKI CANVAS モデルハウス公開中2

この記事はさんだびよりを応援する住宅メーカー「セキスイハウス」の提供でお送りします。

2021年3月31日(水)に、神戸市北区鹿の子台南町にオープンした「彩葉 iRoHA」(いろは)でコースランチをいただいてきました!

10品目にもおよぶバラエティ豊かなランチプレートは見た目にも鮮やかでボリューム満点!ドレッシングやソースにまでこだわり、どれも素材本来の美味しさを引き出す優しい味付け。食後のスイーツまで大満足のランチでしたよ♪

スポンサーリンク

目次

彩葉 iRoHA(いろは)の外観と道順

「彩葉 iRoHA」は、神戸市北区鹿の子台南町の一角にあります。地図はコチラ。

「マックスバリュ鹿の子台店」や「恒生かのこ病院」などが並ぶ「鹿の子台北町4」の交差点をナフコ側(東方面)に曲がり、そのまま真っ直ぐ進むとこのようなT字路にやって来ます。

T字路の右奥の角にあるのが「彩葉 iRoHA」さんの建物です。徒歩やバスなどで訪れた場合はこの階段を上がっていけばいいのですが、お車などでお越しの場合は先ほどのT字路をさらに先へ進んでください。

すると左手にインターナショナルスクールの「Ascot International School Japan」が見えてくるので、過ぎてすぐの交差点を右折し、さらにまたすぐ右折すれば突き当たりの角地に「彩葉 iRoHA」さんがありますよ。

ちなみに駐車場は建物の前に2台分と、角を左に曲がって少し離れた場所に駐車場があって、駐車番号【11・12・17・20】の合計6台分が確保されています。ただ、グループなど複数人で来られる場合はなるべく乗り合わせたほうが良いでしょう。

彩葉 iRoHA(いろは)の店内の様子とメニュー

店内はウッド調で統一されたフロアとチェアやテーブルに、センスの良い観葉植物やドライフラワー、そして淡いピンクの壁がアクセントになっていて、とても温かみを感じる空間になっています。

テーブルは4人席が1つに2人席が3つ、さらにはカウンター席も3人分あるのでお一人でも気軽に利用できますね。

ランチタイムのメニューは、ランチにデザートとコーヒーが付いたコースの「iRoHA Gohan」(1,980円)がメイン。ほかにも単品のランチや各種ドリンク、デザートやクラフトビールなどのアルコールもいただけますよ。

ちなみに今後は15時以降のカフェや18時以降の夜カフェの営業も予定されているそうですが、今のところはおやすみ中という事でした。(営業開始予定などの最新情報が気になる方は、 彩葉 iRoHAさんのインスタをフォローしてチェックしておいてください!)

スポンサーリンク

素材の一つひとつこだわった10品目にもおよぶバラエティ豊かなランチプレート

こちらが今回いただいた、コースランチのお品書きです。なんだかいろんな種類の料理が書いてあるので数えてみたら……デザートとコーヒーを除いたおかずだけで10品もあるじゃないですか!これは期待が膨らむ〜♪

ちなみに、ランチのメニューは週替わりで提供されるそうですよ。毎週どんなお料理たちに出会えるのか、これは楽しみになりそうですよね。

と、待つこと数分。大きなお皿に盛り付けられたランチプレートとのご対面です!うわーーおしゃれでメッチャ豪華!!

やはり10品ものおかずがあると、見た目にも鮮やかでかなりのインパクトがありますね!これはちょっと、どれからいただこうか悩むなぁ(笑)

では、まずはヘルシーに「農家さんこだわりサラダ」からいただきましょう。淡河町にある店主のご実家で採れた新鮮お野菜がメインで使われているそうです。

お野菜を引き立てるドレッシングも全てお手製。きくらげと昆布のドレッシングに、6種類のナッツを配合したドレッシングのダブルがけでいただきます。和の風味とナッツのコクが合わさって、これはマジで極上のサラダでした!

市販のドレッシングだと味が強すぎて素材の良さを半減させてしまいますが、彩葉 iRoHAさんのドレッシングはオリジナルの優しい味わいなので、野菜本来の味と見事に調和しています。

あとそれだけでなく、心地よい旨味の余韻が残るような……あぁ、思い出しただけでまた食べたくなってきた。

こちらは「ごぼうのスープ」。ひと口運ぶだけで口の中いっぱいにごぼうの風味が広がって、まさに「飲むごぼう」といった香り高い味わい。ごぼうの食感もちょっと残っていて、スープといえどなかなかの食べ応えがありました。素材の良さが活きてるなぁ。

そしてこちらが「唐揚げ特製タルタル」。我慢できずに早くもメインに手をつけちゃいます!

こちらはホントにもう見た目通りで、サクッとした衣にジューシーな鶏もも肉の唐揚げで間違いない美味しさでした。あとこのお手製タルタルソースもとっても優しくって、モリモリ食べられちゃいます。

あとそうそう、お米もご実家で収穫したものを使用されています。唐揚げとごはんって、なんでこんなに合うんですかね。

そしてこの「紫芋のコロッケ」も、ホックホクで優しい甘みが美味しかったなぁ。中央にちょこっと乗せてるのは「パイナップルと麹のお味噌」。お味噌にパイナップル!?ってすごく不思議な感じでしたが、爽やかなジャムのような味わいでした。

ほかにもたくさんのおかずがあったのですが、ちょっとご紹介しきれないほどの品数なので、あとは実際に食べてみてのお楽しみということにしておきますね(笑)

スイーツだけでも食べに来る価値があるぐらいのクオリティの高さ

大満足のコースランチを締めくくるのは、こちらの食後のコーヒーとスイーツです。ちなみにこの日のスイーツは「ティラミス」でした!

しっとりとしたスポンジとホイップクリームのふわふわ感とがベストマッチ。上に乗ったオレンジのドライフルーツは、パティシエ勉強中の店主の娘さんお手製なんですって。

甘さとほろ苦さの中に爽やかな酸味がアクセントになって、このスイーツだけでも食べに来る価値があるぐらいにクオリティのメチャクチャ高いティラミスでした!

スポンサーリンク

さいごに

神戸市北区鹿の子台南町に新しくオープンした「彩葉 iRoHA」(いろは)さん。

住宅地の中にある立地からも「知る人ぞ知る」といった感じのお店ですが、店主の福原さんは以前、三田駅前の「Bar&Diner Tres」や三田本町の「和心Dining きんぎょ」などでランチを提供されていたご経験があるので、その頃からのお客さんもよく来られるそうです。

自分の料理を食べてもらうと言うよりは、農家さんの美味しいお野菜をそのまま美味しく食べてもらいたいと思っていつも料理を作っているんです」とお話しいただいたのが、とても印象的でした。

一つひとつのお料理はもちろん、ドレッシングやソースといった細部にまで相当こだわられていて、素材本来の美味しさを引き出す優しい味付けが本当に素晴らしい。食べていて「楽しい」コースランチでしたよ♪

ちなみに、店内でいただけるランチは平日(月〜木)のみで、土日と夏季(7/20〜9/1)と冬季(12/24〜1/10)はテイクアウトのみで営業されています。玄関横の窓が受け渡しのカウンターになっていて、日替わりのお弁当やサンドイッチが購入できますよ。

このテイクアウトもすごく人気で毎日すぐに売り切れてしまうそうなので、購入の際には事前にご予約されることをオススメします。私も次はテイクアウトのサンドイッチを狙ってみよっと!

彩葉 iRoHA(いろは)の店舗情報

基本情報

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

さんだびよりに広告を掲載してあなたの事業をPRしよう♪

さんだびよりの運営を継続的に支えてくださる「さんだびよりパートナー」の募集を開始いたしました!月間約80,000ページビュー、読者数約40,000人の三田市最大の地域情報サイトに、あなたの広告を掲載してみませんか?

さんだびよりパートナープランの詳細は、下記のページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次
閉じる