【週刊さんだびより】はじめました!

【ARIFUJI WEEKENDERS】ONE MUSIC CAMP主催チームが手掛ける三田市の新しい野外フェスが10月30日(土)に誕生するらしい!

スポンサーリンク

株式会社 サブ・グリーン2

この記事はさんだびよりを応援する人材派遣「株式会社 サブ・グリーン」の提供でお送りします。

五感をフルに使って楽しめる新しい野外フェスが三田市に誕生!2021年10月30日(土)に、三田市尼寺の有馬富士公園休養ゾーンにて「ARIFUJI WEEKENDERS」(アリフジ ウィークエンダーズ)が開催されることが決定しましたよ!

音楽ライブをはじめ、アウトドアやスポーツ、ワークショップなどの魅力あふれるこのイベントを主催するのは、同じく三田市で開催されている、関西を代表するキャンプイン野外フェス「ONE MUSIC CAMP」の主催チーム!

これはもう期待しかない、三田の秋の一大イベントになりそうな予感です♪

スポンサーリンク

目次

「ARIFUJI WEEKENDERS」のイベント概要

イベント概要

「ARIFUJI WEEKENDERS」(アリフジ ウィークエンダーズ)は、今や関西を代表するキャンプイン音楽フェスとなった「ONE MUSIC CAMP」の主催チームが新たに立ち上げる野外フェスイベントで、自然と芝生が美しい「有馬富士公園 休養ゾーン」で、2021年10月30日(土)に開催されます。

音楽ライブを中心として、野外で楽しむサウナや、光のインスタレーション、牧畜が盛んな三田ならではのフード、おしゃれな多数のショップ出店、スケボー、BMX、バスケ、ボルダリングなどストリートスポーツエリア、地域の素材や伝統を生かした手作りの工芸や最新のデジタルテクノロジーを使った新しいワークショップなど、私たちが「体験してほしい」と感じたオリジナリティあふれるコンテンツを計画しています。

「ARIFUJI WEEKENDERS」プレスリリースより引用

音楽ライブあり、フードやショップの出店あり、アウトドアやスポーツの体験やワークショップあり、さらには今流行の野外で楽しめるテントサウナありと、野外イベントの魅力を全部乗せしたような内容が計画されているという事で、もう今からワクワクしかありませんね!

ちなみに、イベントに参加するにはチケット購入が必要となるみたいですが、チケットの発売日や種類などの詳細はまだ発表になっていません。今後、イベント詳細を含めて追加情報が発表になり次第、こちらに追記する形でお知らせしていきますね♪

フード・物販の出店者を募集中!

ちなみに現在、「ARIFUJI WEEKENDERS」(アリフジ ウィークエンダーズ)に出店したいフードと物販の出店者を募集しているみたいですよ!気になる方は、下記の公式サイトから飛べるフォームにてご応募くださいね。

スポンサーリンク

さいごに

2021年10月30日(土)に開催される野外フェスの「ARIFUJI WEEKENDERS」(アリフジ ウィークエンダーズ)。

会場となる「有馬富士公園 休養ゾーン」は、さんだびよりとしても以前に主催した「チャンバラ合戦 〜戦 IKUSA〜」の会場として使用させていただいた事があります。

その時から「本当に良い場所だなぁ、ここでもっと本格的な野外イベントが開催されたら良いのになぁ」ってずっと思っていたので、その思いが「ARIFUJI WEEKENDERS」でようやく叶いそうな気がしてます!

個人的にも勝手に注目している(笑)、本当に楽しみな三田の秋の一大イベントになりそうですね♪

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。

※そのため、掲載中のサービスやイベントなどは状況により延期もしくは中止となる可能性があります。詳細は各事業者さままでお問い合わせください。

※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用・手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

さんだびより、投げ銭はじめました。
もしよろしければ少額でもサポートいただけますと嬉しいです!今後の取材費や運営費として大切に活用させていただきます

活動費をサポートする!

※ ofuse(オフセ)という外部サイトが開きます。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次
閉じる