【月刊さんだびより】始めました!掲載パートナー募集中

【tlahus】(トラハス) 三田市学園の北欧スタイル園芸店で有名ガーデンデザイナー監修の大人気ワークショップを体験してきたよ!

スポンサーリンク

Salon de Cure(サロン ド キュア)【兵庫県三田市】2

この記事はさんだびよりを応援するヘッドスパ・脱毛サロン「Salon de Cure」の提供でお送りします。

三田市学園にあるハイセンスな園芸店「tlahus」(トラハス)では、毎月開催されるワークショップが大好評!その中でもガーデンデザイナーの「宮本 里美」(みやもと さとみ)先生によるワークショップが人気で、新たに年間コースがスタートしました!

その記念すべき第1回目のワークショップを特別に体験させてもらうことができたので、今回はその様子をたっぷりとご紹介します。お花やハーブたちに触れる時間はとっても素敵で、心が豊かになる楽しいひとときを過ごすことができましたよ♪

スポンサーリンク

目次

憧れの北欧風ガーデンライフを体感できる【tlahus】(トラハス)のワークショップ

黒と白のシンプルな建物がお洒落すぎる園芸店の「tlahus」(トラハス)。

正面入り口の前にはたくさんの寄せ植え用のお花が並んでいます。他のホームセンター等ではあまり見かけないような植物も多く、センスの良さがキラリ。色とりどりのお花に春を感じて、一気にテンションがあがります。

なお、店内の各売り場の様子については、2021年11月のオープンの際に記事でご紹介しています。あわせてチェックしてみてくださいね。

こちらがワークショップが開催されるカフェスペースです。なんて素敵なんでしょう!

天井から吊り下げられているたくさんの照明や所々に置かれたグリーン、解放されたドアからは心地よい風が入ってきて、癒し空間すぎます。こんなお洒落な空間でレッスンが受けれるなんて……。もう、ワクワクが止まりませんっ!

ちなみにこのスペース、普段はお買い物の合間に休憩できるようなカフェになっていて、コーヒーなどが販売されているんだそうですよ。

一歩、お部屋に入った瞬間からハーブのいい香りが……。思わず、空気を胸いっぱいに吸い込んでしまいました。

テーブルの上には、宮本先生がこだわって用意してくださったお花やハーブがポットに入れられてズラッと並んでいます。センス抜群で、ますます期待が膨らんできました♪

ひとりに用意されているセットはこんな感じ。ハサミや手袋などの作業に必要なものは揃えてくださっています。今回、わたしはあくまで体験取材なので、できるだけ生徒さん達のお邪魔にならないように端の席に座ることにしました(笑)

宮本里美先生による「GARDEN LIFE LESSON」年間コース

本日の講師の「宮本 里美」(みやもとさとみ)先生。ガーデンデザイナーとして、鹿児島や愛知、京都などの全国でお庭のデザインをされています。拠点となる香川県の高松にはガーデンショップもあり、ワークショップもいたるところで開催されているんだそう。

全国にファンが多い、有名で大人気の先生なんです!

そんな宮本先生を講師に迎えて2022年4月13日からスタートした、tlahusのワークショップ年間コース「GARDEN LIFE LESSON」。全10回が25,000円(税別)で、毎回3,300円〜10,000円程度の材料費が別途必要になります。

  • 4月13日(水)フレグランスプランツ
  • 5月11日(水)バラを愛でる暮らし
  • 6月8日(水)ガーデンパーティー
  • 7月13日(水)ラベンダーと暮らす
  • 9月14日(水)アジサイのリース
  • 10月12日(水)ハーバルライフ
  • 11月9日(水)冬のハンギングバスケット
  • 12月7日(水)クリスマステーブルツリー
  • 2月8日(水)北欧スタイルの球根の楽しみ
  • 3月8日(水)すみれのお茶会

    ※8月と1月はお休み

毎月のタイトルをみるだけでも、四季の移り変わりを感じられてワクワクしますね。

生徒さんは、先生の書籍やSNSなどを日頃から見られていているファンの方が多く、今回「ぜひ先生のワークショップを受けたい!」と、神戸三田以外の地域から来られている方もたくさんいらっしゃいました。

年間を通して「自然と暮らす素晴らしさ」や「お庭の自然を生活に取り入れる楽しみ方」をワークショップを通して学び、体験できるカリキュラムになっています。

ワークショップの前半は、使用するお花やハーブについての座学からスタート。かわいいフラワーベースに植物たちが生けられていて、それぞれの特長などを丁寧に説明してくれます。

また、それぞれの植物にまつわる北欧の人の暮らし方や、先生がスウェーデンで体験したことなども共有してくれましたよ。

用意してくださったお花がまたかわいくて。どれも個性的なのに、華美ではなく優しい雰囲気。ミゲラ、シレネ、スカビオサの種、コーンフラワーなど、色合いも絶妙でうっとりします。

ハーブはローズマリー、マウンテンミント、ハニーサックルなどたくさんの種類が用意されていて、こちらの「ローズ・ゼラニウム」は、苗ごといただいちゃいました。ワークショップで使う分だけ切り分けて、あとは「お家で育ててみてくださいね」とのこと。

私も帰ったら、さっそく植木鉢に植えて楽しみたいと思います!

今回使うローズ・ゼラニウムは「センテッドゼラニウム」といって、葉に爽やかでいい香りを持つのが特徴。普通のゼラニウムに比べて花や葉が小さく、素朴で繊細な雰囲気が魅力的です。

葉の部分を切り、こすって香りをかいでみるとその名の通り、バラの香りがするんです。

「うわー、めちゃくちゃいい香り……!確かにバラみたい。」いつまでも匂っていたくなるような、優しく華やかで癒される香りです。バラの精油の代用品や香水の原料としても使われたりするようで、それも納得のとってもいい香りでした。

先生のお話を聞いているだけでも初めて知ることや発見があり、好奇心旺盛な私はすっかり虜です。

香りを束ねる「Tussie Mussie」(タッジーマッジー)を楽しく作ろう!

ワークの後半はいよいよ、手を動かしますよ!今回は、いい匂いのするお花やハーブを小さく束ねた花束の「タッジーマッジー」を作ります。

お庭に咲いているお花やハーブを摘んできて、そのままブーケにしたような素朴でかわいらしいイメージで、出来上がりが楽しみです。

まずは、お花とハーブを全部ポットから取り出して、それぞれ30~40cmの長さに切りそろえていきます。「目の前に用意されている鉢受け皿の直径の長さに合わせると分かりやすいですよ」と、先生からのアドバイスが。

なるほど!それなら私にも簡単にできそう。でも、長さがあって枝分かれしている植物は切る場所を考えないといけないのですが、迷っているとお店のスタッフさんが優しくアドバイスしてくれました。

長さを切りそろえたら、次に、ブーケの手にもつ部分の葉を取り除いていきます。葉をちぎる度にハーブのいい香りがフワッと漂ってめちゃくちゃ癒される……。

ハーブによっていろんな香りがするし、茎や葉を触るのもなんだか心地よくて、下準備の作業も楽しみながらできちゃいました。

下準備ができたら、ポットの中にお花やハーブを戻していきます。実は超無器用な私なんですが(笑)、ここまではなんとかついてこれましたよ。

さていよいよ、タッジーマッジーを束ねる工程に入ります。

「はじめに、指針になる3本を決めて十字を作ってくださいね。丸くふんわりしたイメージを思い浮かべて楽しく!」と先生。他にも上手にできるコツや抑えておくべきポイントなどを教えてくれます。

見よう見まねで、必死に……。うう、これであってますかね……(笑)

指針にした植物をヒントに自分の感性で、残りの植物をどんどんと束ねていきます。左手は握りっぱなしだし、どこに何の草花を入れたらいいのか分からず、最初はプチパニックに。難しいー!!

でも慣れてくると「このお花はここがかわいいかな」「このハーブはこの辺りかな」と、あれこれ試行錯誤しているうちに気が付けばすっかり夢中に。取材中ということも忘れて、のめり込んでしまいました。

なんとなく、形になってきたんじゃないですか?いやぁ、楽しいです(笑)

先生は、一人ひとりの席を回りながら丁寧にアドバイスをしてくれます。初めてでも優しくフォローしてくださるので、楽しく安心して作業に取り組めましたよ。

さて、いよいよ最後の工程です。紐をくるくると巻き付けて、持ち手の不揃いな茎の長さを切りそろえたらフィニッシュ!

ジャジャーン!なんとか完成しました!

タッジーマッジーは初めて作ったのですが、香りや触り心地などを感じながら楽しくできて、私的には大満足です。花瓶に生けて写真を撮ることができたので、記念にパチリ♪

お家に持ち帰るためのラッピングは、水をたっぷり湿らせた布を巻き付けてアルミホイルでカバーし、英字新聞で全体を包みます。

うわー!これだけでなんだかとってもお洒落に見えます。自分で言うのもなんですが、すごくいい感じに出来たんじゃないでしょうか?すごくかわいい!

あっという間のワークショップでしたが、お花とハーブの魅力を存分に感じることができました。ありがとうございました!

スポンサーリンク

さいごに

宮本先生のお手本作品。やっぱり素敵……。

ワークショップの中で「お庭の自然を通して、小さな幸せをいっぱい見つけてほしい。暮らしの中に自然を取り込み、楽しむことが文化として根付いたらいいな。」と話されていた宮本先生の言葉が、とても印象的でした。

随所に先生のそんな想いが感じ取れるレッスンで、とても心豊かな時間を過ごすことができました。「私も通いたい!」と思いましたが、残念ながら午前、午後の部ともに定員いっぱいでキャンセル待ちの状態なんだそうです。

でも、もしかしたら単発で宮本先生のレッスンが新たに開かれるかもしれませんので、ぜひ最新の情報は「tlahus」(トラハス)さんの Instagram 公式LINEをチェックしてみてくださいね。

また、お店のスタッフさんによるワークショップも定期的に開催されるので、興味がある方はぜひそちらのレッスンにも参加してみてください。植物に囲まれた素敵な時間が過ごせること、間違いなしですよ♪

tlahus(トラハス)の基本情報

基本情報

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。

※そのため、掲載中のサービスやイベントなどは状況により延期もしくは中止となる可能性があります。詳細は各事業者さままでお問い合わせください。

※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用・手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

もしよろしければ少額でも活動費としてサポートいただけますと嬉しいです

活動費をサポートする!

※ ofuse(オフセ)という外部サイトが開きます。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

さんだびよりに広告を掲載してあなたの事業をPRしよう♪

さんだびよりの運営を継続的に支えてくださる「さんだびよりパートナー」の募集を開始いたしました!月間約80,000ページビュー、読者数約40,000人の三田市最大の地域情報サイトに、あなたの広告を掲載してみませんか?

さんだびよりパートナープランの詳細は、下記のページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

さんだびよりライターの河西です!
約20年三田に住んでいます。
学生時代から過ごしたこの街の魅力を地元愛とともに、たくさんお届けできればと思っています!

スポンサーリンク

目次
閉じる