【週刊さんだびより】はじめました!

三田市の注文住宅はコタニ住研!毎日を健康で快適に暮らすためのアイデアやセンスがいっぱい詰まった「お客様邸完成見学会」の様子を見てきたよ

スポンサーリンク

Salon de Cure(サロン ド キュア)【兵庫県三田市】2

この記事はさんだびよりを応援するヘッドスパ・脱毛サロン「Salon de Cure」の提供でお送りします。

三田市南が丘にある注文住宅・リフォーム専門会社の「コタニ住研」で、不定期に開催されている「お客様邸完成見学会」を突撃取材!施主さまがお住まいになる直前の、完成したてホヤホヤのお家をじっくりと拝見してきました!

毎日の暮らしを快適に、そして元気に過ごすためのこだわりがたくさん詰まった注文住宅を実際に見学することができて、自分のお家や暮らしにも取り入れたいと思うようなアイデアが盛りだくさんでしたよ♪

スポンサーリンク

目次

お客様邸完成見学会の会場にやってきた!

この日やってきたのは、三田市あかしあ台の某住宅エリア。こちらのピッカピカのお家が、今回の「お客様邸完成見学会」の会場です。

コタニ住研さんは言わずと知れた、三田市を中心に注文住宅やリフォームで半世紀以上にわたる実績を持つ会社。ですが、実際にコタニ住研さんで建てられたお家の中をじっくり見させていただける機会は、なかなかありません。

そこで、今回のような「お客様邸完成見学会」を随時開催して、コタニ住研の家づくりを多くの方に見ていただけるような、実際に体験していただけるようなイベントを開催されているんです。

ちなみに、南が丘にあるショールームでは名物イベントの「元気マルシェ」が開催されたり、週イチで「 あぜ豆食堂」さんのランチがいただけます。その際にショールームに訪れて、コタニ住研さんの家づくりの雰囲気を感じることもできますよ。

「元気マルシェ」の様子は以前、YouTubeの動画でもご紹介させていただきました!

玄関から毎日の暮らしを快適にするアイデアが満載!

それでは早速、完成見学会の会場となったお家の中にお邪魔してみましょう!

まず玄関に入ると、コタニ住研さんのお家の特徴でもある木のいい香りがフワァ〜っと漂っています!玄関にしては横長の間取りで、引き戸が2つありました。玄関を入ってすぐに扉が2つあるのって、なかなか珍しいですよね。

手前の引き戸を開けると、19.5畳(キッチンスペース含む)のリビングが広がっています。南向きの大きな窓から日が差し込んで明るい!床や天井には無垢の杉材が使用されていて、木のぬくもりや木目の美しさを感じることができます。床の踏み心地も、すっごく気持ちがいいです♪

奥側の扉を開けると、キッチンに直接アクセスできるようになっていました。お買い物から帰ってきたときに、食材をすぐキッチンに運べるように工夫された導線は、かなり便利に使えそうですよね。

「こんにちは!ようこそ、コタニ住研のお客さま邸完成見学会へ!」

元気よくお声がけくださったのが、コタニ住研のホームアドバイザー「吉崎 祐介」(よしざき ゆうすけ)さん。今回、お家の中を丁寧に案内してくださいました。

お家のことについてはほとんど知識がないですが、興味津々でやってきました!吉崎さん、どうぞよろしくお願いします♪

木のぬくもりと美しさを五感で感じる「音響成熟木材」

山見編集長

お家に入っての第一印象は、やっぱり木のぬくもりとその美しさですね!天井も梁がむき出しになっていて圧倒的な存在感がある。ちなみにこちらの木は、どのような特徴があるのですか?

吉崎さん

こちらの木は「音響熟成木材」という、九州産の杉材を使用しています。元々は
船などでも使われていた木材なので、水にも強くて木自体にシロアリの耐性を持っているんですよ。

山見編集長

へぇ〜!シロアリに強いのはありがたいですね!

吉崎さん

あと床にも同じ杉材を使用していて、こちらには【浮造り】(うづくり)という加工を施しています。木目の陰影がより強調されるような加工になっていて、凸凹が足の裏を刺激してくれるので歩き心地がとても気持ち良いんです。

山見編集長

確かにさっきから、歩くのがめちゃくちゃ気持ちいいなぁって感じてました!あと元々の木の柔らかさもあるから、すごく優しい肌触りですよね。裸足で歩いたらもっと気持ち良さそう(笑)

山見編集長

リビングとキッチンの間には大きな仕切りとかがなく一つの空間になっていて、とても開放感がありますね!このあたりは、施主さんのオーダーなのですか?

吉崎さん

はい、施主さまはご夫婦とお子さん2人の4人家族なのですが、奥さまから「キッチンに立った時に、庭やリビングで遊ぶ子どもたちの様子が見えるようにしたい」というご要望で、仕切りのない間取りにしました。あと、ウッドデッキのあるお庭も見渡せるようになっています。

山見編集長

うわぁー、憧れのウッドデッキ!お部屋の床との高さが一緒でフラットだから、カーテンを開けると19.5畳以上の広さを感じますね。

山見編集長

キッチンのすぐ横に作業デスクがあるのも面白いですね。こちらも奥さまのオーダーですか?

吉崎さん

はい、お料理をするスペースとは別の作業ができるスペースが欲しいということで、キッチンとつながる形で、棚と同じパイン材を使用したカウンターテーブルを用意させていただきました。

山見編集長

なるほどー。注文住宅ってやっぱり、このような細かなオーダーでも形にしてもらえるのがうれしいですよね♪

吉崎さん

リビングの奥にあるこちらのお部屋は、サンルーム兼ゲストルームになっています。友人などが来られた際にはここで寝泊りをしていただいたり、南向きで日当たりが良いので、このお部屋で衣類の室内干しなどをしていただくことができますよ。

山見編集長

こちらもリビングと同じく、南向きの窓からの日差しがあって明るいですね!あと壁に大きな棚がありますけど、こちらは?

吉崎さん

施主さまのご家族がキャンプ好きだそうなので、キャンプ道具を収納していただくためにこの棚を用意しました。

山見編集長

ほぉ、これだけ大きな棚だとかなりの収納力があるし、ここにズラッとキャンプギアを並べたら、めちゃくちゃお洒落な収納部屋になりそうですね!

吉崎さん

こちらは脱衣スペースで、洗濯機を置いていただける場所も確保しています。あと、バスタオルや洗濯用品などを収納していただける棚も用意しました。

山見編集長

さっきのお部屋の棚もそうでしたけど、フックで簡単に取り外せるタイプなのでレイアウトも変えやすくて、とても自由度が高そうですね!

吉崎さん

浴室は、壁の片面がウッド調でシックな雰囲気です。こちらのデザインや色味はご家族全員で相談して決められていましたよ。あと、床にはクッション性のある断熱材が入っているので、裸足でも冷たくないんです。

山見編集長

この床はいいですね!特に三田の冬の浴室はゲキ寒なので、あの芯から冷えるような冷たさがないのはメッチャありがたい。

吉崎さん

階段にも同じく杉材を使用していまして、手すりにも浮造りの加工を施しています。こちらの手すりは結構、どのお宅でも好評をいただいているんですよ。

山見編集長

確かに手触りがすごく良くて、ついつい触りたくなっちゃう手すりですね!(笑)

将来的な暮らしの変化にも柔軟に対応できる間取り

山見編集長

おっ、2階にもトイレがありますね。最近のお家は、1階と2階の両方にトイレがあるのが主流なんですか?

吉崎さん

施主さまによってまちまちなんですが、2階に寝室を設けられている場合は2階にもトイレを作る、といったお宅が増えているかもしれませんね。

山見編集長

そっかー。夜中にトイレに行く時に寝ぼけながら階段を上り下りするのは、地味にツラいですもんなぁ(笑) でもお家にトイレが2つあるのは、順番待ちやケンカにもならないしホント便利ですよね。

山見編集長

おーー!ここのウォークインクローゼット、めっちゃ広いですね!普通に一部屋分ぐらいのスペースはありそう。

吉崎さん

そうですね、ここも施主さまのこだわりで、家族全員にハンガーラックと棚が割り当てられるようにということで、広めに取らせていただきました。やはり最近は、ウォークインクローゼットが欲しいという施主さまが増えていますね。

吉崎さん

こちらは施主さまご夫婦の寝室になっていて、奥にはちょっとした書斎スペースも確保しています。

山見編集長

いいなぁ。両サイドがすぐ壁で圧迫感があると思いきや、目の前の窓が大きいから狭く感じませんね。作業に集中するにはむしろ、ちょうどいいぐらいの広さかも!あと足元じゃなくて、机の上にコンセントがあるのも地味に嬉しいポイントですね。

吉崎さん

一番奥にあるのが子供部屋ですね。将来的に部屋を間仕切りすることも想定して、それぞれの部屋にドアが付けられるように、入り口の枠を2つにしています。

山見編集長

あーなるほど!お子さんの成長で将来的に間取りを変えることまで想定して、最初から設計されているんですね!さすがです♪

山見編集長

このお部屋も広々としていて気持ちいい!梁がむき出しだと天井が高くなるので、なおさら開放感がありますね。窓も多いから、めちゃくちゃ明るい!

吉崎さん

こちらのお部屋で9.7畳あるんですが、それ以上に開放感がありますね。ちなみに手前の勉強机は、うちの工務担当が作ったオリジナルなんです。

山見編集長

そうなんですね!お部屋の雰囲気とマッチしていて素敵です!吉崎さん、今日はいろいろとお家の中をご案内していただいてありがとうございました!メッチャ楽しかったです♪

吉崎さん

こちらこそ、ありがとうございました!

スポンサーリンク

さいごに

毎日の暮らしを快適に、そして元気に過ごすためのこだわりがたくさん詰まった、コタニ住研の注文住宅。「お客様邸完成見学会」は、そんな家づくりのアイデアやセンスなどを、実際の注文住宅を通して体験することのできる貴重な機会です。

取材させていただいた日も、これから注文住宅の購入を検討されているたくさんのお客様が「ほかのお宅はどういう家づくりをされているんだろう?」という興味を持って、続々と見学に訪れていました。

ご家族それぞれのお家に取り入れたい思いを実際に形にする為に、具体的にどのような方法を取られているのかを確認することができるので、「あっ、これ自分のお家にも取り入れたい!」と思うアイデアが、きっと見つかるはずです。

そんな「お客様邸完成見学会」ですが、8月27日(土)と28日(日)にも開催が予定されていますよ!参加するには予約が必要なので、気になる方は下のボタンから予約ページに進んでください。

自然素材にこだわり、家族が健康で元気に暮らしていける「コタニの元気な家」を、この機会にあなたもぜひ体験してみてくださいね。

山見編集長

自分がこの家で暮らすとどんな感じかな〜?なんて想像しながら取材させてもらって、メチャ楽しかった!ステキなお家を見るのは、ほんとワクワクしますね♪

\ さんだびよりを見た!と伝えてね♪/

コタニ住研の基本情報

基本情報

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。

※そのため、掲載中のサービスやイベントなどは状況により延期もしくは中止となる可能性があります。詳細は各事業者さままでお問い合わせください。

※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用・手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

さんだびより、投げ銭はじめました。
もしよろしければ少額でもサポートいただけますと嬉しいです!今後の取材費や運営費として大切に活用させていただきます

活動費をサポートする!

※ ofuse(オフセ)という外部サイトが開きます。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次
閉じる