【月刊さんだびより10月号】好評掲載中です!

三田に吉本新喜劇がやって来る!週末よしもと三田お笑いライブ2014

郷の音ホール全景

スポンサーリンク

フリーズドライ一筋 コスモス食品 オンラインショップ1

この記事はさんだびよりを応援するフリーズドライ食品「CosmoSpark ONLINE SHOP」の提供でお送りします。

2014年6月28日の土曜日に、三田市総合文化センター郷の音ホールにて「週末よしもと三田お笑いライブ2014」の公演があります。アノ吉本新喜劇が三田にやって来ますよ!

スポンサーリンク

週末よしもと三田お笑いライブ2014チラシ

目次

週末よしもと三田お笑いライブ2014の詳細

日時

  • 2014年6月28日(土)
  • ①12:00
  • ②16:00
  • 2回公演(開場各1時間前)

会場

  • 郷の音ホール 大ホール

料金

  • 一般:3,800円(当日4,300円)
  • Sato-Netくらぶ:3,420円
  • 子ども(小学生以下):2,300円(当日2,800円)
  • *5歳未満入場無料(お席が必要な場合は有料)

講演内容

  • おなじみの吉本新喜劇とお笑いバラエティーショーの2本立て!
  • 吉本新喜劇:小籔千豊 ほか
  • バラエティーショー:テンダラー・山田スタジアム・スーパーマラドーナ・ジャルジャル・桜 稲垣早希

詳細やオンラインチケットのご予約、ご購入は郷の音ホールのホームページをご確認ください。
[blogcard url=”http://sanda-bunka.jp/event/details/140628.html”]

隣接する郷の音ホール駐車場の営業時間や駐車料金については、こちらの記事をご覧ください。
[blogcard url=”https://www.sandabiyori.com/satonone-hall-parking/”]

吉本新喜劇といえば、「土曜のお昼」ですよね。もう、ン十年も前の話ですが、わたしが子供の頃は土曜日も午前中だけ学校がありました。

学校が終わると急いで家に帰ってきて、家族とお昼ごはんを食べながらテレビで吉本新喜劇を観るのが、ホント楽しみだったなぁ〜。と、とても懐かしく感じます。

ギャグやオチはもうわかっているのに、なぜか毎回、大爆笑してしまう。吉本新喜劇は、どこか安心して笑えるような、不思議な魅力がありますね。素晴らしい伝統芸能です。

さいごに

今や全国区となった小籔千豊さんを筆頭に、ジャルジャルやテンダラーといった漫才コンビや、吉本新喜劇のメンバーが三田にやってきてライブで観れるなんて、めったにない機会じゃないでしょうか。

今月末は大笑いできそうですね。お笑い好きの方は、要チェックですよ!

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。

※そのため、掲載中のサービスやイベントなどは状況により延期もしくは中止となる可能性があります。詳細は各事業者さままでお問い合わせください。

※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用・手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

さんだびより、投げ銭はじめました。
もしよろしければ少額でもサポートいただけますと嬉しいです!今後の取材費や運営費として大切に活用させていただきます

活動費をサポートする!

※ ofuse(オフセ)という外部サイトが開きます。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

郷の音ホール全景

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次
閉じる