さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

三田市にゆかりのある40歳よ集まれ!この夏、最高にアツい同窓会があるらしい

s51-dousoukai-01

有馬カンツリー倶楽部 ありチケ

2016年8月13日の土曜日に、三田市の40歳(昭和51年度生まれ)による大規模な同窓会が開催されることをご存知ですか?

その名も「三田市ゆかりの昭和51年度合同同窓会」。三田市全域を巻き込んだ、初めての試みとなる合同同窓会として今、たいへん注目を集めているんですよ!

スポンサーリンク

「40歳三田市」の共通点があれば誰でも参加可能な同窓会!

s51-dousoukai-02

s51-dousoukai-03

「三田市ゆかりの昭和51年度合同同窓会」は、8月13日の18時から、キッピーモールの6Fにある多目的ホールで開催されます。会費は3,500円。

昭和51年度(1976年4月〜1977年3月)生まれであれば、三田市で生まれ育った人や同窓生はもちろん、最近三田に引っ越して来たという人や、三田には住んでないけど、三田の会社で働いているといった人でも参加可能。

つまり、「三田市にゆかりのある40歳」であれば誰でも参加できちゃうという同窓会なんです!これはちょっと面白い内容ですよね。単に旧友との再会を懐かしむだけではなく、今後の繋がりや人脈を作る機会としても活用できそう。

実行委員の皆さんのパワーがハンパない!

そしてなんと言ってもこの同窓会、実行委員の人たちのパワーがスゴいんです!同窓会の知名度を高めようと、三田市のいろんなお店やスポットにポスターやチラシを置いてもらう宣伝活動の規模がもう、ハンパない。



もうここではご紹介しきれないほどの数です。宣伝活動と言いながらみんな、メッチャ楽しそうですよね!いやー、三田市の40歳ってパワフルだわ。(笑)

s51-dousoukai-04

そして別の日にはこのように、実行委員の皆さんによる打ち合わせも定期的に行われています。

s51-dousoukai-05

ちなみにこの日の打ち合わせは、今年の1月に行われた「第二回 三田市三十路式」の実行委員だった方を招いて、イベント開催における段取りやノウハウなどを細かくヒアリングされていました。

s51-dousoukai-01

そんな打ち合わせのなか、実行委員代表の大垣慎也さん飯野悠子さんに、今回の「三田市ゆかりの昭和51年度合同同窓会」について語っていただきました。

大垣 この同窓会をやろうと思ったキッカケは、毎年開催している八景中学の同窓会だったんです。せっかく三田に住んでるんだから、八景の仲間だけでなく、他の地域のいろんな人とも繋がりを持ちたい。助け合える関係を築きたい。

40歳という節目を迎えた今、これを逃すともうチャンスはないですからね。当日は楽しむことが第一ですが、今後の繋がりや発展なんかも期待しています。

飯野 じつはもう既に、各地域での呼びかけをキッカケに集まって、プチ同窓会をいっぱいやってるんです。(笑) なのでもう半分は成功したようなものなんですけど、当日はその集大成になると思っています。

そして今回、集まって終わりということではなく、今後もまた集まれるようなキッカケにしたいですね。

さいごに

s51-dousoukai-07

40歳にもなると、中間管理職で上司と部下との板挟みにあう毎日だったり、たまの休みも家族と過ごして一日が終わったりして、なかなか自分の時間が取れないストレスフルな年頃ですよね。

そういった忙しい毎日だからこそ、今回のような同窓会は「たまには何も考えずにスカッと楽しもうか!」と思える、絶好のチャンスになるはず。

久しぶりに合う旧友と飲んで騒いでするもよし、初めての人と知り合って新しい繋がりを模索するもよし。それぞれの思いで気軽に参加して、いろんなキッカケが生まれる同窓会になりそうな予感がします。

三田市の40歳はこの夏、最高にアツい体験ができそうですね!

「三田市ゆかりの昭和51年度合同同窓会」の情報

おまけ

同窓会の宣伝として、こんな動画もアップされていました!

わたしも今年で42歳になる三田市民なんですけど、途中から三田に引っ越してきたせいか、1つしか知らなかった〜。(笑)

あと今回の同窓会については「Sanda no Koto」さんでも楽しく紹介されていますよ!

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top