さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

三田で味わう播州系ラーメンの大本命!「中華そば わらべ」に行ってきた

天然パワーストーンと正統風水アイテム専門店 陽和堂

三田市の郊外にある千丈寺湖のほとりに、2017年10月にオープンした中華そば店「中華そば わらべ」さんに行ってきました!

播州系と言われる少し甘めの醤油ベースのスープに、独自のアレンジを加えた中華そば。スッキリとしたやさしい味わいが、どこか懐かしくて上品で……そんなホッとする一杯に出会えますよ。

スポンサーリンク

三田市郊外に佇む、播州系中華そばの新店舗!

中華そば わらべは、三田市のほぼ中央部にある「千丈寺湖」のすぐそばにあります。地図はコチラ。

三田市街の方面から訪れる場合は、国道176号線を北方面に走って「上井沢」の交差点を右折しましょう。そこから青野ダム方面に向かい、青野ダム記念館を過ぎて末吉橋を渡ってしばらく行くと、このように左手に建物が見えてきますよ。

自然豊かな田園風景の中にこのゼブラ柄の外観は、かなりインパクトがありますね(笑)

駐車場には最大で11台ほどのクルマを停めることができます。土日祝やランチの時間帯は特に混み合いますので、できるだけ乗り合わせで訪れたほうがいいでしょう。

オール木目調で落ち着いた、和モダンな店内

店内はご覧の通りにオール木目調。4人掛けのテーブルが5席、2人用のテーブルが3席あるほか、右手の窓側には8席分のカウンターがあります。

テーブルやイスなんかも全て木製で、梁がむき出しの天井も「和モダン」な空間を演出していますよね。とても落ち着いていて、いい雰囲気です。

入ってすぐの右手に、このような自動券売機があります。こちらで先にお会計を済ませて、出てくるチケットを店員さんに渡して注文をしましょう。

中華そば以外にも、おでんやもつ煮込みなどの多彩なサイドメニューが

紙のメニューも置いてあったので、撮らせてもらいました。そば類は「中華そば」(680円)と「特製濃厚そば」(900円)の2種類。その他にも、「もつ煮込み」(500円)や「おでん」(各120円)といったサイドメニューも充実しています。

ちなみにおでんは、以下の8種類の具がいただけますよ。

  • すじ
  • 厚揚げ
  • じゃがいも
  • こんにゃく
  • 大根
  • 平天
  • 玉ねぎ
  • 玉子

ドリンクも、ソフトドリンクのほかにビールや焼酎、ハイボール、そして日本酒もありますね。おでんやもつ煮込みをつまみに、お酒をチビチビ飲むのも最高だろうなぁ(笑)

まずはおでんからが通の食べ方。ゴロっと大きい具がインパクト大!

播州系のラーメン店では、ラーメンの前におでんをいただくのが通の食べ方!という情報を聞いたので、まずはおでん(各120円)をオーダーしてみました。

皮付きで丸ごとのじゃがいもや、これまた丸ごとの玉ねぎなんかは特にインパクト大!見た目だけでヤラれちゃいますね。

おぉ……。見てくださいよ、この大根。ダシがしゅみまくってます。一口食べると、トロットロの食感がもうサイコー。ちなみにおでんダシはオープン当初からずっと継ぎ足しで作られている、こだわりの秘伝ダシなんだそうですよ。

看板メニューの中華そば!シンプルがゆえに旨味が引き立つ

やってきました!こちらが看板メニューの「中華そば」(680円)です。トッピングの具材はネギにもやし、海苔にチャーシューといった、シンプル・イズ・ベストな構成。

透明感のある醤油ベースのスープですね。まさに「懐かしの中華そば」といった感じです。この一切の無駄を排除したシンプルさが逆に、味への期待感を掻き立ててくれます。

あーもう我慢できないので、ストレートの細麺を豪快にズルズルっと!この香りが鼻から抜けていく感じがたまらないんですよねぇ。

味は想像していたよりも甘すぎず、スッキリとしたやさし〜い旨味を感じる醤油ラーメンです。いやーこの旨味は後引きますねぇ。どんどん食べたくなっちゃう(笑)

まろやかで超クリーミー!特製濃厚そば

そしてこちらは、もうひとつの中華そばの「特製濃厚そば」(900円)です。

見た感じにも濃厚そうなスープですね。こってり派の方にはこちらの中華そばもおすすめです。あと最初から煮玉子がトッピングされているのもうれしいポイント!

ドロッっと超濃厚なスープが麺に絡む絡む!(笑) 味は確かにこってりなのですが、どちらかというとクリーミーなまろやかさを感じる濃厚さ、といった印象です。

もつ煮込みはお酒のアテに。ポテトサラダは衝撃的なウマさ!

続いては、サイドメニューの「もつ煮込み」(500円)。もつ肉のほかに、レバーやこんにゃくが入っています。

甘辛い味付けですが、スッキリとしていてしつこくない。レバーもまったく臭みがありませんでしたよ。あーこれはお酒が飲みたくなるやつ!

そしてこちらは「特製ポテトサラダ」(280円)です。先に言っちゃいますけど、このポテトサラダは絶対に食べた方がいいです!わたしはマジでハマってしまいました(笑)

何がそんなに美味しいかって、おでんの具として煮込んだじゃがいもを使って作られているんですよ。さらにはチャーシューの煮汁や、チャーシュー自体もゴロっと中に入っていたりして、とにかくもう旨味がハンパないんですっ!

あーこの前食べたばっかりなのに、また食べたくなってきた(笑)

さいごに

店主の福島さんは、兵庫県加古川市のご出身。若い頃から地元では、おでんと中華そばを出すお店によく通っていたそうです。いわゆる播州系のラーメン店ですね。

そんな思い出の中華そばを店主流にアレンジして、ついに納得できる一杯が完成した。それがキッカケで、念願でもあったこの「中華そば わらべ」をオープンさせたそうです。

どこかホッとする懐かしい味でありながら、上品な旨味が際立つ。そんな【中華そばの進化系】をぜひ一度、味わってみてください。

中華そば わらべの基本情報

三田市のおすすめランチをまとめてみました!

中華そば わらべさんをはじめとした、三田市でおすすめのランチが食べられるお店をまとめてみました。「今日のランチはどこに行こうかな〜?」と迷った時なんかはぜひ、参考にしてみてくださいね。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top