さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

三田市駅前町にある里親探しの猫カフェ「猫結び」で猫たちと過ごす癒しのひとときを

S-HOUSE PHOTO STUDIO

こんにちは!ライターのおかもとです。今回は2019年4月20日にオープンした里親探しの猫カフェ「猫結び」さんに行ってきました。

お店の情報を初めて聞いたとき「三田市に猫カフェ?」とちょっと意外でしたが、「里親探し」と「猫結び」というキーワードにとても心を惹かれ、取材に伺うことになりました。それでは、お店の様子をカワイイ猫ちゃんの写真とともにたっぷりご紹介しちゃいます♪

里親探しの猫カフェ「猫結び」は三田駅から徒歩5分!

里親探しの猫カフェ「猫結び」さんは神戸電鉄三田駅から5分ほどの線路沿いにあり、ロゴスダンススクール三田校さんと同じビルの1階にあります。地図はコチラ。

車通りの多い道路から少し離れているため、お店の前まではちょっとわかりにくいですが、クリーム色の優しい外観と小さな小窓に……

この可愛らしい看板が目印となっています。

猫ちゃんたちはとてもデリケートなので、保護者同伴の小学生以上のお子さんから利用可能です。料金は1時間1,000円(ドリンク付)か、2時間1,800円(ドリンク付)となっており、延長する場合は30分400円です。

それでは早速、お店の中に入ってみましょう!

木のぬくもりが心地いい「猫結び」店内の様子

まずは玄関を入ってスリッパに履き替え、正面のカウンターで受付を済ませます。あちこちにあしらわれた猫グッズがとってもキュート♪

料金には1ドリンクが含まれているので、この冷蔵庫の中からお好きな飲み物を選びます。

受付のすぐ左側に猫ちゃんたちのお部屋がありますよ。

お部屋の中には取材日時点で、11匹の猫ちゃんたちが暮らしていました。中には5月に生まれたばかりの子猫も4匹!入室前に必ず手洗いと消毒を済ませてから、お部屋に入りましょう。

窓からたっぷり差し込む明るい日差しに包まれて、11匹の猫ちゃんたちは思い思いの時間を過ごしています。足元にすり寄ってくる子やテーブルの下でゴロゴロする子、ひたすらケージの中で眠り続ける子など性格もさまざま。

大型の空気清浄機も設置されていて、気になる臭いもぜんぜんありません!まるで自宅にいるかのように居心地抜群です!

愛嬌たっぷり!個性豊かな猫ちゃんたちをご紹介

猫ちゃんたちを紹介するにあたって、まず外せないのがブリティッシュショートヘアーの「店長」ことユウナちゃん♀

「何見てんのよーーー!」と睨みをきかせているように見えますが、本当は人懐っこくて甘えん坊の女の子。

このあと最後までずっと眠り続けていました(笑)

そしてこのカメラ目線がキュートな猫ちゃんは、ミックスのベベルくん♂「ニャーニャー」とかわいい声ですり寄ってきて、しっぽを絡ませてくる姿に胸キュンです!

ちなみに、ユウナちゃんとベベルくんは譲渡不可のスタッフとして活躍しています。この2匹以外は譲渡可能な猫ちゃんとなっていますので、詳しくご紹介します。

フワフワした毛並みが可愛らしいこの子は、マンチカンのオリオンくん♂ この日はちょっと体調が悪かったため元気がありませんでしたが、普段はちょっと人見知りのシャイな男の子なんだそう。

キャットタワーにすっぽり収まるこの子は、ミックスの菊之助くん♂ 帰る時間までずっとこの鍋猫状態で、一切動いてくれませんでした(笑)

ブルーの瞳が美しいこの子は、ラグドールのティルちゃん♀ 優雅なふるまいとフワフワのしっぽがたまりません!

私の一番のお気に入りは、スコティッシュフォールドのしらほしちゃん♀ 薄い色の三毛猫で毛並みもサラッサラ。テーブルの下でずっとゴロゴロしていて、頭や喉元を撫でてあげると「グルグルー」っと鳴いて喜んでくれます!

取材に同行した息子たちも思わず「かわいすぎるー!しあわせー!!」と声が漏れるほどの可愛さでした。

そして元気いっぱいのこの子は、スコティッシュフォールドのこなたくん♂ ものすごく人懐っこいのに、いっぱい触ろうとすると急に猫パンチ!を繰り出す、ちょっとツンデレ系の男の子です。

ケージの中にはレオンくん♂、たくやくん♂、マロンちゃん♀、ジュディちゃん♀の4匹の子猫がいます。まだ生まれて間もないため、ケージの外に出るのは1日1回程度なんだとか。

とはいえ、ケージの外からでも猫じゃらしなどを使って一緒に遊ぶこともできます。ケージの柵を上手に上ったり、タワーをジャンプして飛び回ったり、もうとにかく元気いっぱい!その可愛らしさにほっこりします。

猫と人が家族になれる、心の通う結びの場を目指して

このように「猫結び」では11匹の猫ちゃんが元気に暮らしていますが、実はそのほとんどが劣悪な繁殖場や飼い主の飼育放棄など、人間の身勝手で居場所を失われた子たちばかりだそうです。

ペットショップやブリーダーの間では繁殖目的で出産させても、見た目が悪かったりどこかに異常がある猫は「売り物にならない」と殺傷処分に回されるなど、大変悲しい現実があることはあまり知られていません。

「猫結び」のオーナーの喜道さんはご自宅で保護犬を2匹飼っておられて、その2匹を引き取ったことをきっかけに保護団体のボランティアに参加されました。

さまざまな活動を通していく中で、猫たちが悲しい結末を迎えないようにするため「いつか里親探しの猫カフェを作りたい!」と思い、ようやく念願叶ってこのお店をオープンしたそうです。

来店されるお客さんは「猫が大好き!」という方はもちろん、「猫を飼いたいけど、自宅や家族の事情があってなかなか飼えない」という方も多くいらっしゃるそうです。

わが家もみんな猫は好きなんですが、まだまだ子どもたちに手がかかるため、ペットを飼うというところまで踏み込めないというのが現状です。

また「猫を飼うなら、事情があって行き場を失った保護猫をぜひ飼いたい!」と、保護猫との出会いを求めてわざわざ来てくださるお客さんもいらっしゃるそうです。

猫を飼いたいと思っていなくても大丈夫!猫と触れ合うことでとてもリラックスできるので、「癒しの時間を過ごしたい!」という方も大歓迎ですよ。

「猫たちとゆっくりのんびり過ごしていただきながら、猫たちとのご縁を結んでいただけたらと思います。お客様にお越しいただくことで猫たちのご飯代や医療費の助けに繋がります。ぜひ一度、気軽に足を運んでみてください」と喜道さん。

触れ合うことで初めてわかる命の大切さ、心と体が癒されるゆったりとした時間を求めて、猫ちゃんと一緒の時間を過ごしてみませんか?

里親探しの猫カフェ「猫結び」の基本情報

第一種動物取扱業 展示 兵動第1915401号
登録年月日 平成31年4月9日
有効期限 令和6年4月8日
動物取扱者 喜道 薫

※当記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接、里親探しの猫カフェ「猫結び」へお問い合わせください。
※当記事で使用している写真の無断掲載・使用を禁止いたします。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ちょうどさんだ日和さんで、リポートしてくれないかなぁ、って思ってたんです。
    たまたまネットで見つけたけど、半信半疑だったので
    詳しく教えてもらえたので今度行ってみたいと思います

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top