緊急事態宣言延長(〜6/20)による三田市主要施設への影響

三田のお得なクーポン満載のフリーペーパー「じもポン」が6月1日(火)からオンライン対応になったよ!

じもポンのトップページ(https://jimopon.net/)

スポンサーリンク

Salon de Cure(サロン ド キュア)【兵庫県三田市】2

三田市のいろんなお店で便利に使えるクーポンが掲載されているフリーペーパーの「じもポン」が、2021年6月1日(火)からオンラインにも対応しました!

総額145,000円分もの充実したクーポンの数々がスマホひとつでサクッと使えるようになるなんて、これは知らなきゃ損!使わなきゃ損!のサービスですね♪

スポンサーリンク

目次

地元応援割引クーポン「じもポン」がスマホでも使える!

「じもポン」とは、三田市の店舗や施設などで使えるクーポンで、以前は「ありチケ」という名称のフリーペーパーとして発行されていました。以前に記事でもご紹介したことがあるのですが、覚えてらっしゃいますか?(笑)

その「ありチケ」改め「じもポン」が、2021年6月1日からオンライン版のサービスも開始したそうです!

じもポン(https://jimopon.net/)

冊子を配布場所まで取りにいかなくても済むのは非常にありがたい!これでさらにクーポンが利用しやすくなりそうですよね。

実際にサイトを見ていただければわかると思いますが、クーポンを探すのもメチャ簡単でわかりやすい!「ジャンル」と「エリア」と「フリーワード」の条件を指定して、ササッと検索できるようになっています。

ちなみにじもポンのクーポンは三田市以外にも、神戸市西区と明石市の施設やお店のものがあります。もしそれらのエリアにお出かけする機会があればぜひ、クーポンを探してみるといいですね。

検索結果のクーポン一覧から興味があるクーポンを探して、詳細を確認しましょう。すると情報の下部に「クーポンを利用する」ボタンがあるので、そちらをポチッと押して画面をお店のスタッフに提示すれば利用OKです。メッチャ簡単ですね!

お客さんにもお店にもメリットがある「応援ボイス」機能が秀逸!

あと「これ面白いなー!」と思ったのが、この「応援ボイス」機能です。

「じもポン」のクーポンは基本的に各店で1回しか使えないのですが、クーポンを使ったお店に対しての応援コメントや感想などを投稿すると、クーポンを利用する権利が復活するんです。

利用する側としてはクーポンが2回使えるのはすごくありがたいですし、お店側としてもお客さんから応援のコメントがもらえるのは純粋に嬉しいですよね!あと、実際にお店を利用した感想はとても参考になるはず。

利用する側もされる側も、お互いにWin-Winで幸せになれるシステムってすごく素敵だなぁ♪

さいごに

「地元が大好きな地元の人が、地元のために地元の店を元気にする!」をコンセプトに、大手チェーンだけでなくもっと地元のお店を知ってほしい、という思いで作られている「じもポン」。

これまでのフリーペーパーに加えてオンライン版が開始されたことによって、本当に使いやすいサービスになったなぁ、と思います。わたしもこれからスマホでガンガン使わせてもらう予定です(笑)

ちなみにフリーペーパーの「じもポン」も引き続き発行されていて、三田市総合案内所や三田市観光協会、三田市商工会、パスカルさんだ、そしてクーポンの掲載店でも無料で手に入れることができますよ。

「やっぱ紙の方がいいな」って方は、引き続きそちらを利用してくださいね。

しかし、クーポンってやっぱり魅力的なサービスですよねぇ。さんだびよりでもクーポンやろうかな……。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次
閉じる