三田おでかけマップ無料プレゼント中です!

北神戸にも新しいフェスが誕生!「KOBE SONO SONO ’23」が4月8日(土)に道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢で開催されるよ

KOBE SONO SONO ’23 公式サイトより引用

スポンサーリンク

三田天然温泉 寿の湯1

この記事はさんだびよりを応援する三田天然温泉「寿ノ湯」の提供でお送りします。

北神戸の自然に囲まれた、異国情緒あふれる花と果物のテーマパークで、新しい野外音楽フェスが誕生!

神戸市北区大沢町にある「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢」にて、2023年4月8日(土)に「KOBE SONO SONO ’23」という音楽フェスが開催されるみたいですよ!すでに出演アーティストも発表されていて、チケットの発売もスタートしています♪

スポンサーリンク

目次

「KOBE SONO SONO ’23」のイベント概要

KOBE SONO SONO ’23 公式サイトより引用
イベント概要
  • 開催日時:2023年4月8日(土) ※雨天決行、荒天中止
  • 会場:道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢
  • 料金:一般8,800円 大学生・専門学生7,800円 高校生・中学生 4,400円 駐車券 4,000円 ※小学生以下無料(保護者同伴のみ入場可能)
  • チケット購入方法:https://eplus.jp/sf/word/0000156449 ※イープラスにて先行発売中
  • ホームページ:https://kobesonosono.com/
  • SNS:Twitter / Instagram

フルーツ・フラワーパークが開園して以来、最大規模のイベントになりそうな「KOBE SONO SONO ’23」。北神戸の自然に囲まれ、ヨーロッパ風の異国情緒が漂う広大な敷地を活用した初開催の音楽フェスということで、どんな感じのイベントになるのかメチャクチャ興味があります!

KOBE SONO SONO ’23 公式サイトより引用

気になるチケットのお値段はこちらの通り。高校生と中学生は一般料金の半額になるのは嬉しいですよね。あとなんと言っても、小学生以下は無料(保護者同伴のみ入場可能)というのがありがたい!

小学生以下のお子さんがいるお父さんお母さんは親子で参加して、お子さんに日本を代表するアーティストの【生の音楽】を感じる機会をぜひ作ってあげて欲しいなぁ、と思います。

あと、詳細はまだ発表になっていませんが、「神戸の特産物や食、モノが楽しめるコンテンツをお届けする」ということで、さまざまな飲食や物販ブースの出店もあるのかもしれません。このあたりの続報が出たらまた、追記してご紹介しますね!

「KOBE SONO SONO ’23」の出演アーティスト

KOBE SONO SONO ’23 公式サイトより引用

そうなると気になるのは、出演アーティストですよね。昨年の12月14日に第一弾、そして先日の2月15日に第二弾の発表があって、すでに全出演アーティストが確定しているようです!最終的に発表されているのは、こちらの14組。

安藤裕子
浦上想起・バンド・ソサエティ
折坂悠太
くるり
サニーデイ・サービス
The Songbards
Chilli Beans.
トクマルシューゴ
ドミコ
never young beach
Bialystocks
藤原さくら
Mega Shinnosuke
ミツメ

「くるり」や「サニーデイ・サービス」といったベテランロックバンドから、「安藤裕子」や「藤原さくら」といった女性ソロアーティストなどをはじめとする、通好みなラインナップになっています!それぞれどんなパフォーマンスを見せてくれるか、期待は高まるばかりですね♪

Spotifyでオフィシャルプレイリストが聞ける!

さんだびより、【投げ銭】はじめました
もしよろしければ、少額でもサポートいただけますと嬉しいです。今後の取材費や運営費として大切に活用させていただきます

活動費をサポートする!

※ ofuse(オフセ)という外部サイトが開きます。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次