さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

三田市立図書館にカフェスペースと無線LAN優先席ができてた

sanda-public-library-renewal-03

mid-banner-insta

三田市立図書館の本館がリニューアルされ、2Fにカフェスペースと無線LAN優先席ができていますよ。ゆっくりコーヒーを飲みながら本を読んだり、インターネットを利用した作業もできちゃいますよ!

スポンサーリンク

三田市立図書館本館2Fの様子

カフェスペース レクチュール

sanda-public-library-renewal-01
三田市立図書館本館の2Fに上がってくると、以前は閲覧室だったところが「カフェスペース レクチュール」というカフェスペースに変わっていました。

sanda-public-library-renewal-02
入り口にはコーヒーのメニューが出ていました。コーヒーのほかに、ココアや抹茶ラテなんかもあるんですね。お値段も、通常のコーヒーであれば1杯100円とリーズナブル。

sanda-public-library-renewal-03
カフェスペース内の座席は、1人席から4人席までありました。ちなみにこちらには、図書館の本を持ち込んでもOKみたいですよ。

sanda-public-library-renewal-04
コーヒーマシンも、とてもキレイです。どうやらこのカフェスペースは、「ネスカフェ ミラノ ラウンジ」という、オフィスの休憩スペースなどでも導入されているものみたいですね。

sanda-public-library-renewal-05
ということで、わたしもコーヒーを飲んでくつろいでみます。コーヒーの味は……。まぁ、想像通りな感じです。

sanda-public-library-renewal-06
カフェスペースの隅には、コーヒーを題材にした書籍のミニコーナーがありました。こういった粋な心遣いは大好きですね。

無線LAN優先席

sanda-public-library-renewal-07
カフェスペースを出た2Fラウンジ部分に、無線LAN優先席がありました。全部で8席用意されています。

sanda-public-library-renewal-08
無線LAN優先席ではないみたいですが、そのとなりにも電源付きで同じ形状の席が、さらに8席用意されていますよ。

sanda-public-library-renewal-09
ということで、無線LAN優先席に座ってみます。適度な広さと仕切り感で、なかなか集中できそうな空間です。

sanda-public-library-renewal-10
持参していたノートPCを広げてみました。11インチのMacBookAirですが、まだまだ作業スペースに余裕があります。ノマド的な作業には十分なスペースですね。これは使えそうです。

sanda-public-library-renewal-13
ちなみに無線LANのWi-Fiネットワークは、「FREESPOT」を利用するみたいですね。接続方法については、FREESPOTの接続手順ページをご確認ください。

sanda-public-library-renewal-11
さらに奥には、従来の閲覧席が並んでいました。このあたりは学生さんたちの自習スペースとして混雑しそうですね。

さいごに

三田市立図書館は、今年の4月1日から運営が民間企業のTRC三田に変わって以降、サービスの充実ぶりがめざましいですよね。開館日や開館時間の拡大からはじまり、電子図書館の導入、そして今回のカフェスペースと無線LAN専用席の導入です。

わたしも個人的に三田市立図書館はよく利用しますので、これらのサービス充実は本当にうれしいかぎりですね。開館時間が長くなっただけで、かなり助かっています。

これからも、もっと三田市立図書館を利用したくなるような、魅力あるサービスの充実を期待しています!

以前に、三田市電子図書館についても記事にしていますので、よろしければどうぞ。
参照:三田市電子図書館を利用してみた。24時間無料で電子書籍が楽しめますよ!

sanda-public-library-renewal-12

「三田市立図書館 本館」までの地図

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. いつも学生ばかりで利用できません

    • 山見 ミツハル
      By 山見 ミツハル

      社会人さんコメントありがとうございます!

      特に放課後の時間帯などは学生さんの利用が増えるので、混み合うようですね。

      学生さんが少ない午前中を狙うというのも難しいでしょうし、どうしても利用したいということであれば一度、図書館の方にご相談してみてはいかがでしょうか?

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top