さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

三田ホテルの名前が「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル」に!リブランド除幕式に行ってきた

さんだ日和 動画部

三田市けやき台にある「三田ホテル」が2019年1月29日(火)に「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル」に名称変更して生まれ変わりました!

当日はホテルの玄関前でリブランドの神事と除幕式が執り行われるということで、その様子を見に行ってきました。関係者をはじめゲストの方々も多数参列されていましたよ!

スポンサーリンク

ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル リブランド神事と除幕式の様子

こちらが名称を変更された「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル」(旧・三田ホテル)です。名前が長くなっちゃったので覚えなおすのに時間がかかりそうですね(笑) ちなみに建物の壁面に掲げられている「SANDA HOTEL」の文字はまだそのままでした。

ホテルの玄関まで行くと、リブランドの神事が始まっていました。ホテルの関係者やスタッフさん、ゲストの方々なども大勢参列されていておごそかな雰囲気……。

この日の神事は、ホテルの横にある「神戸三田 幸せ神社」の遷座祭の時と同じく、三田天満神社の生田宮司によって執り行われていました。いつ見ても凛々しいお姿ですね。

参列者には、森哲男・三田市長のお姿も!

神事が終わると、玄関の壁面に掲げられた「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル」の新しいサインの除幕式が行われました。除幕の瞬間は、参列者からの大きな拍手に包まれていましたよ。

続いて、中村比呂志・代表取締役社長による謝辞がありました。

この「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル」をグループの西日本エリアにおける中核の地として選ぶとともに、最上位ブランドである【プレミア】という名前を称して「海外のお客様ににもどんどんお越しいただき、三田の地を紹介していきたい」と考えているそうです。

さらには「プレミアといっても単に金額が高いという意味ではなく、これはいいな!と思っていただけるようなプレミアムとバリューを感じるホテルにしていきたい」というお話もされていました。

森哲男・三田市長からの祝辞では「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテルが三田の市民に愛されることはもとより、このホテルから三田の魅力を全国に、そして全世界に発信していただく拠点となっていただきたい」といった期待が込められていました。

さいごに

経営母体である「株式会社エフ・イー・ティーシステム」が展開する「セレクトン」ブランドに統一する形で、名称変更された「ザ・セレクトンプレミア 神戸三田ホテル」。

リブランドされたことによって施設などが大きく変更になるということはありませんが、これから約3年をかけて全客室に対してリニューアルしていく予定もあるそうですよ。

お食事やブライダル、さらにはイベントなどで地域の方がより活用したくなる場所として、そして三田市外からの人の流れが生まれるインバウンドの拠点として、さらに魅力あるホテルになっていってほしいですね!

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top