「大阪塩系 塩と醤(しおとひしお) 三田駅前サテライト店」が2月8日(月)からオープンしたよ

スポンサーリンク

セキスイハウス 三田ウッディタウンけやき台3丁目 KEYAKI CANVAS モデルハウス公開中2

2021年2月8日(月)、三田市駅前町にある「三田駅前第1駐車場」の1階にラーメン店「大阪塩系 塩と醤(しおとひしお) 三田駅前サテライト店」がオープンしました!

昨年の2020年7月に三田市南ヶ丘にオープンした「 塩と醤 三田店」のサテライト店という位置付けの同店。三田店と同様に「大阪塩系」として定評のある天然塩ラーメンと熟成醤油ラーメン、さらにはつけ麺などが三田駅前エリアでも味わえるようになりましたよ♪

スポンサーリンク

目次

塩と醤(しおとひしお) 三田駅前サテライト店の周辺と店内の様子

「塩と醤 三田駅前サテライト店」は、三田市駅前町にある「三田駅前第1駐車場」の1階にオープンしました。以前は居酒屋の「ライオン食堂」があった場所ですね。地図はコチラ。

お店のすぐ前には三田駅の南口ロータリーがあって、斜め隣にはJR三田駅NKビルの「スタンド麒麟」や「宮本むなし」などが軒を連ねる、まさに駅前エリア。三田駅前周辺にお住まいの方やお仕事をされている方はもちろん、通勤や通学で三田駅を利用している方にとってもメチャクチャ利用しやすい場所ですね。

店内はカウンター席がメインの、横長なフロア構造。お世辞にも広いとは言えませんが、これぐらいの空間の方が個人的には落ち着くので好きです。あと席の横には飛沫防止のパネルが立てられてあったり、空気清浄機やアルコール消毒などのコロナ対策のための設備は万全でした。

メニューは三田店と同様に塩と醤油の二系統からチョイス

ラーメンのラインナップは南ヶ丘にある三田店と同様に、年間350万杯が出るという「天然塩ラーメン」か、通常の2倍の熟成期間で仕上げられた醤油を使った「熟成醤油ラーメン」の二系統から選ぶことができます。あ、あともちろん、つけ麺もありますよ!

さらにはトッピングやセットメニューも充実しているのも、食いしん坊にとってはありがたい限りですね。

あと、ビールやハイボールといったアルコールに、お酒に合いそうなラーメン店っぽいアテも揃っています。チャーシュー盛合せとかメチャクチャ美味しそうやん……ああ呑みたい(笑)

まぁ、お酒をいただくのはまた今度ということにして、今回はランチメニューをいただくことにします。昨年に三田店を取材した時にはまだラインナップされていなかった「ネギ塩ラーメン」に、一番人気の文字に釣られて「唐揚げセット」を注文してみました!

天然塩ラーメンにネギの絶妙なアクセントを加える「ネギ塩ラーメン」はオススメ!

先ずこちらが「ネギ塩ラーメン」の並サイズ(970円)です。実はわたくし、無類の薬味好きなんです!どっさり盛られた白髪ネギを見ただけでちょっとテンション上がっちゃってます♪

最初はスープからいただきます。塩のスープの奥に、ほのかに香る魚介ダシとゆずの香り。三田店で食べた時と同じで味わい深い。あと白髪ネギもシャッキシャキの食感で、爽やかな辛味と程よい苦味がプラスされます。

どうやらネギ自体にも味が付いているみたいですが、ネギがスープを纏うとさらに旨味が増して、ちょっとコレは大正解なウマさじゃないのか……。

麺はコシのある自家製太麺。モチっとした食感と心地よい喉越しが特徴です。今回は並サイズを注文したんですけど、結構なボリュームで食べ応えがありますよ。

セットの唐揚げでご飯がどんどんススム

そしてこちらが「唐揚げセット」の唐揚げ。セットの唐揚げは2個か4個から選べて、わたしはもちろん4個(+320円)をチョイスしました。あとセットにはご飯も付いてきて「おかわり無料」なんだそうですよ!

竜田風のサクッとした軽い衣で、中はジューシーなモモ肉。お好みでスパイスを振りかけていただきます。もうこの唐揚げだけでご飯がどんどん進んじゃいますって!(笑)

スポンサーリンク

さいごに

三田市南が丘にある「塩と醤」三田店のサテライト店として、今回オープンした「塩と醤 (しおとひしお) 三田駅前サテライト店」。

メニューなどのラインナップは基本的に三田店と同じですが、三田駅からの通勤通学帰りや、南ヶ丘のお店はちょっと場所的に行きづらかったという駅前エリア民にとっては、うれしい新店オープンですね!

塩と醤(しおとひしお) 三田駅前サテライト店の基本情報

基本情報

「塩と醤」は三田市内にもう1店舗あるよ!

「大阪塩系 塩と醤(しおとひしお)」は今回ご紹介した三田駅前サテライト店以外に、三田市南ヶ丘に三田店がありますよ!三田店の詳しいご紹介記事はこちらをご覧ください。

「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

スポンサーリンク

目次
閉じる