さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

三田初のバルーン専門店DoryBalloon(ドリーバルーン)で日常にサプライズを!

db-01

AREA-Do 三田ボウリングセンター3周年!
※DoryBalloon(ドリーバルーン)さんは2017年7月をもって閉店されました。

こんにちは!「さんだ日和」初登場のママさんライター、おかもときょうこと申します。これからもママ目線で、三田の楽しい情報をいっぱいご紹介していきたいと思います!どうぞお見知りおきを。

さて、ご挨拶はほどほどにして、今回は花束に代わるプレゼントの定番ともなりつつある、バルーン専門店の「DoryBalloon」(ドリーバルーン)さんに行ってきました。

「花束の代わりにバルーン???」と、イメージが湧きにくい方もいるかもしれませんね。実は結構バルーンって、いろんなシーンで使えるんですよ!どんなシーンで使えるかって?その疑問の答えを探しに、さっそく行ってみましょう。

スポンサーリンク

話題のアニマルビル・エムクラスガーデン三田の2階へGO!

db-02
「DoryBalloon」さんが入っているエムクラスガーデン三田は、県道141号黒石三田線の「嫁ヶ淵」交差点沿いにあります。

ちょうどJR新三田駅と広野駅の中間地点で、向かいにはミニストップ三田けやき台店があります。新三田方面から車を走らせると、左手に突如ティラノサウルスが現れる、アノ建物です。

db-03
エムクラスガーデン三田は3階建てのビルで、1階は駐車場になっています。2階にはカフェやレンタルスペース、美容室、ネイルサロンのほか、エクステリアの設計・施工をされている株式会社ヨシミツさんが入っています。

敷地内のアニマルオブジェはこのヨシミツさんの商品なんだとか!あまりのリアルさに、うっかり話しかけてしまいそうになります(笑)

db-04
1階中央のエントランスから入ると、階段とエレベーターがあります。2階に上がってエレベーターホールに出ると、突然左手に大きなクマさんが現れます。これはヒグマでしょうか……。なかなかのコワモテですが、ひるまずに行きましょう。

クマさんのおしりのあたりに小さなピンクの矢印が見えますね。右に曲がってみます。

db-05
お次は、もの憂げそうに外を見つめるブタさんに遭遇!フェンスに添えた手が愛らしい~。

db-06
ブタさんの奥に現れた、仲睦まじいシマウマの親子の右手にDoryBalloonさんを発見!お店の前にはキュートな立て看板が……。

db-08
何やらワクワクしますね~!早速入ってみましょう。

もらった相手が笑顔になれるかわいいバルーンがいっぱい

db-01
一歩店内に入ると、ついつい手に取ってみたくなるかわいいバルーンがずらり。膨らんだ状態のものも展示されているので、イメージが湧きやすいですね。

db-10
こちらは出産祝いにぴったりのおむつケーキ。おむつとメッセージ入りのバルーンがカラフルにラッピングされています。お値段もリーズナブルなので、他のお祝いにプラスしてプレゼントしてもきっと喜ばれますね。

db-12
こちらはお誕生日祝いのバルーンアレンジメント。予算やイメージに合わせてアレンジしてもらえるので、気軽に相談してみてくださいね。これから迎える母の日、父の日のプレゼントに贈るのも素敵ですね。

db-13
お、ミニオンを発見!お子さんに人気のキャラクター商品も充実しているので、発表会の花束代わりにプレゼントされる方も多いそうですよ。女の子の誕生日プレゼントとして「アナと雪の女王」が大人気だったとか。

db-14
この華やかなアレンジは、ウエディングや結婚記念日にぴったり。ラッピングされた状態だと長持ちするそうで、プレゼントされたときのうれしい気持ちまで長く続くから素敵!こんなプレゼントをもらったら、きっと感激しちゃいますね~。

db-15
もちろん贈り物だけじゃなく、普段でも楽しめるゴム風船もあります。キラキラと光沢のあるアルミ風船と組み合わせたり、お子さんへのちょっとしたおみやげにもいいですね。

何気ない日常を“特別な一日”に変えてくれる魔法のアイテム

db-09
ラブリーな帽子がお似合いの、DoryBalloonオーナー金久真希さん。短大卒業後、大阪で6年間のOL経験を経て地元の篠山市に帰郷。ある日、妹さんがお母さんにバルーンをプレゼントしていたのを見て「これだ!」とひらめいたそうです。

その後、すぐにスクールに通いはじめ、2013年にDoryBalloonをオープンしました。

「風船を買いに来られる方は“人を喜ばせたい”と思っている方たちばかり。贈る相手を思いながらバルーンを選んで、お客様と一緒にプロデュースできることが何よりの幸せですね。」と金久さん。

そんな一人ひとりの思いを大切にしたいということで、店頭販売のみの取り扱いとなっています。事前にお願いすれば、イベント会場やご自宅の飾り付けも出張で行ってくれるそうです。

そして最近ではなんと、「バルーンドレス」の技術も習得したという金久さん。今後の活躍も楽しみですね!

※DoryBalloon(ドリーバルーン)さんは2017年7月をもって閉店されました。

DoryBalloon(ドリーバルーン)のお店情報

db-07

  • 住所:兵庫県三田市けやき台3-73-3 エムクラスガーデン三田2階
  • 営業時間:10:00~18:00 月曜定休
  • 電話番号:079-567-1280
  • メール:info@dory-balloon.com
  • ホームページ:http://dory-balloon.com/

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top