さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

モチプルッ食感が斬新!南が丘のスパゲティハウスSiemon(シーモン)

ss-10

こんにちは!ママさんライターのおかもときょうこです。今回は初のグルメ取材に行ってきました!(ドキドキ…)

第1弾に選んだのは、南が丘に4月1日にオープンしたばかりのスパゲティ専門店「スパゲティハウスSiemon(シーモン)」さん。イタリアンの激戦区、南が丘にできたお店は一体どんなところなのでしょうか?楽しみ~!

しい茸ランドかさや

スポンサーリンク

名店の多い南が丘でも、三田幹線沿いという好立地

ss-01

まずはお店の場所からご紹介。お店は神戸電鉄横山駅から徒歩5分程のところにあります。

県道720号線(三田幹線)の「メガネの三城(みき)三田本店」さんと、人材派遣会社「株式会社リベラル」さんのある交差点付近ですね。周辺にはペットショップの「アミーゴ」さんや「au」さんが見えます。

ss-02

反対側に目をやると、左手に「三田市立図書館」、その奥に「キリン堂三田学園前店」さんが見えます。市内でも比較的交通量の多い場所で、朝夕には学生さんの姿も多く見られます。閑静な住宅の多い南が丘でも、わりと賑わいのあるエリアですね。

ss-03

「アミーゴ」さんを過ぎた先に、テナントが立ち並ぶエリアを発見!ちょうど「au」さんのお隣で広い駐車場も見えます。

一番左側に見える、歩道から近い建物は「ヘアサロンあさひ」さん。昔ながらの理容室のようですね。そして大きな看板のすぐ脇には「パスタ」と書かれたのぼりが立っています。

ss-04

そこから奥に入ったところに……あ!ありました!ここが「スパゲティハウスSiemon(シーモン)」さんです。

お隣は美容室の「アン・ドゥ・トロワ」さんと「とのかつ整骨院」さん。トリコロールが2軒並んだちょっと懐かしい雰囲気の店構えです。駐車場はテナントさんで共有されているようなので、クルマ10台ぐらいは止められそうですね。

ss-05

お店の外には手書きのメニュー看板が。ランチセットが1,050円~!結構お手頃なんですね。早速お店に入ってみましょう♪ こんにちは~!

男性も女性も気軽に入りやすい、おしゃれな雰囲気の店内

ss-06

店内は赤をポイントにあしらったシックな雰囲気で、ボサノバが流れるゆったりとした空間。4人掛けのテーブル席が4つ、カウンター席が7つあります。テーブル席の片側は足元に荷物が入るベンチシートになっています。

大きな窓から日差しがたっぷり入ってくるので、店内は結構明るいですね。カウンター席は一人で気軽に食事するのにもピッタリです。

ss-07

一番奥のテーブル席はL字になっていて、6~7人は座れそうです。赤ちゃん用のバンボやお子さん向けの椅子もあるので、ファミリーでも安心して食事ができますね。バンボは2つ、お子さん向けの椅子も2つ用意されています。これはありがたい!

ss-08

さ~て、何をたべようかな~?ランチタイムは好きなスパゲティに+300円で、スープとサラダとパンが付くランチセットにできるみたいですね!

パンとスープは日替わりのようで、この日はバターロールとコーンクリームスープの組み合わせでした。あと、スープスパゲティもあるんですね。アラカルトのチキンのガーリックソテーも気になるっ!

ss-09

どれどれ、スパゲティは750円からあるみたいですね。トマトソースにホワイトソース、ミートソースにその他のスパゲティ、そしてスープスパゲティと、全部で22種類。プラス150円で大盛りにできるのも、男性にはうれしいサービスですよね。どれにしようか迷っちゃう!

う~ん……でも、わりと即決派の私はトマトソースのシチリアーノ(ナスとベーコン)に決定!

圧力鍋で茹で上げるモチモチ麺はたまらなく絶品!!

ss-10

まずはセットのスープ、サラダ、パンから。どれもボリューミーでスパゲティを食べる前にお腹がいっぱいになりそうです(笑) 続いてお待ちかねのスパゲティが登場!ナスとベーコン、玉ねぎが入ったトマトソースです。湯気が上がる出来立てのスパゲティを一口食べたその瞬間……

口の中でモチッ!プルッ!とした食感が広がります♪ 今までに食べたアルデンテのスパゲティとは全く違う食感にビックリ。美味しい~!!

ss-11

パスタやアラカルトを作る青山さんは、スパゲティ専門店に20年間勤務した超ベテランシェフ。圧力鍋で茹でるスパゲティはモチモチした弾力が特徴で、食べ終わるまでその食感が残ってソースとよく絡みます。

あと、麺だけではなくソースもこだわりたっぷりで、ベースとなるブイヨンからトマト・ホワイト・ミートソースのすべてを一からシェフが手作り。手間暇かけて仕込まれたその味は、どこか懐かしさも感じられるホッとする味です。

夜カフェがわりにも使える、ディナータイムもおすすめ

ss-16

スパゲティと言うとランチのイメージが強いですが、けっこう夜もイイ感じなんです。スパゲティ単品はもちろん、小腹が空いた時にもおすすめのアラカルトも充実。

しっかり食べたい派には、スープコース(1,400円)、サラダコース(1,400円)、アラカルトコース(1,500円)、アルコールコース(1,850円)など、お得な値段で色々楽しめますよ!

ss-12

「シンプルでおいしいやみつきガーリックスパゲティ」(750円)

その名のとおり、ガーリックのみの本当にシンプルなスパゲティ。でもこれが意外や意外、クセになる味!スパゲティの弾力がよりハッキリと伝わります。

ss-13

「ボンゴレロッソ」(950円)

これまた定番のスパゲティですが、ワインに合うこと間違いなし!シンプルなサラダとも相性抜群です。

ss-14

「イタリアンサラダ」(700円)

レタス・キュウリ・セロリ・トマトにサラミ・エビ・イカが加わり、さらに粉チーズとオリジナルのドレッシングがたっぷりかかったボリューム満点のサラダ。ガーリックバタートースト(300円)と合わせても1,000円とリーズナブル。

ss-15

「ソーセージ イタリア風」(700円)

プリップリのソーセージにシェフ特製のソースがかかった一品。ブラックペッパーがピリッと効いて、ビールが進みますよ♪

スパゲティハウスSiemon(シーモン)のお店情報

ss-17

三田市のおすすめランチをまとめてみました!

Siemon(シーモン)さんをはじめとした、三田市でおすすめのランチが食べられるお店をまとめてみました。「今日のランチはどこに行こうかな〜?」と迷った時なんかはぜひ、参考にしてみてくださいね。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top