さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

抜群の開放感!三田エムクラスガーデンのビアガーデンに行ってきた

m-class-bg-00

有馬カンツリー倶楽部 ありチケ

三田市けやき台にある「エムクラスガーデン」に先日、待望のビアガーデン「ドカチンビアガーデン」がオープンしました!

正式オープン日となった、2016年5月27日(金)。いつもお世話になっている愉快な仲間たちを引き連れて、「三田の新しい夏の風物詩」をさっそく体験してきましたよ。今回はその様子をお伝えします!

開放感バツグン!ドカチンビアガーデン店内の様子

「ドカチンビアガーデン」さんは、けやき台3丁目にある商業施設「エムクラスガーデン」の3Fにあります。場所はコチラ。

県道141号線(黒石三田線)の「嫁ヶ渕交差点」横にある、ゾウとか恐竜とかゴリラとかのオブジェがいっぱいある建物と言ったほうがわかりやすいでしょうか。先日ご紹介したバルーン専門店の「DoryBalloon」(ドリーバルーン)さんがあるトコですね。

m-class-bg-02

さてさて、建物の3Fまで上がってきましたよ。目の前のドアの向こうには、いかにもビアガーデンっぽい景色が広がっていそうな感じ。わーこれはテンション上がる!

m-class-bg-04

「なに見てんのよ。」

と言わんばかりの冷たい視線。ずいぶんとセクシーなお姉さんが出迎えてくれました。どうしても目線が下のほうに行ってしまうのは、夕日がまぶしいせいですからねっ。

m-class-bg-05

さぁ、いざ店内へ!ドアを抜けると、木々の緑と田園風景の大パノラマが目の前に広がります。ちょっとヤバくないですか、この雰囲気!

m-class-bg-07

「ちぃーっす、サルでーす!」

と言わんばかりに、フロアの奥でビール片手に座っているおサルさん。んー、どこかで見たことがあるような……。

m-class-bg-41

あーーー!もしかしてアナタ、お正月に天神さんのベンチに座ってたおサルさんじゃないですか?!最近、見かけなくなったと思ったら、こんなところに居らっしゃったんですね。

ってか、ちょっと痩せました?(笑)

m-class-bg-08

ビアガーデンから望む、嫁ヶ渕交差点の夕暮れ。こんな景色を眺めながら冷たいビールが飲めるなんてもう、最高でしょ?

m-class-bg-09

この開放感!抜群のロケーションですよね。あと、木製リールドラムで作られたテーブルや、お酒のケースで作られたイスの手作り感がまた、いかにもビアガーデンっぽくていい感じ。

m-class-bg-11

「オラオラ、乾杯だよコノヤロー!」

と言っているかのようなド迫力クマさんが、キッチンの前でポーズをキメてくれてます。ここはお客さんが乾杯をするときの、絶好の撮影スポットになりそう。

サムギョプサルがメインの食べ放題&飲み放題プランがオススメ!

m-class-bg-42

そして気になるメニューは上記の通り。豚バラ肉を使った韓国の焼肉料理「サムギョプサル」は、あっさりとした豚肉とチシャの野菜がバランスよく摂れるので、女性にも人気の高いヘルシーメニュー。

このサムギョプサルをメインに、枝豆やポテト、ウインナーなどのサイドメニューが入った食べ放題と、ビールやハイボールといったアルコール類の飲み放題を合わせても、女性・中高生3,500円、男性4,000円というリーズナブルさ。

m-class-bg-00

ということで今回は全員、食べ放題&飲み放題プランを迷わず選択しました。はやく乾杯しないと、クマさんが怒りだしちゃいますよ!(笑) ハイみなさん、乾杯〜!!

あ、そうそう。ちなみにこの乾杯の様子は、神戸新聞さんにも掲載していただいちゃいました。なんだか、うれしいやら恥ずかしいやら。

m-class-bg-12

サムギョプサルの厚切り豚バラ肉にテンションMAXなおふたり。コラコラ、生の豚肉をかぶりつくのはやめなさいって。

m-class-bg-13

アツアツの鉄板に厚切り豚バラ肉を投入。ジュワーッっというお肉の焼ける香りと音に、食欲がそそられます。

m-class-bg-14

豚肉の余分な油は、鉄板の溝をつたって外に流れ出るので、見た目以上にアッサリといただくことができます。

m-class-bg-15

サイドメニューの枝豆。

m-class-bg-16

そしてチョレギサラダ。

m-class-bg-17

さらには、お肉を巻いて食べるチシャ。これらはもちろん、全て食べ放題ですよ!

m-class-bg-18

さぁ、豚バラ肉がいい感じに焼けてきました。うわぁ、この絶妙な焼き具合がもう、たまりませんわ。

m-class-bg-19

あとはハサミで適当な大きさに切り分けて食べるだけ。ハサミ使いが上手な方が2名ほどいらっしゃったので助かりました。

m-class-bg-20

「おいひー。」

……お子さんの冷たい視線を浴びてますよ。

m-class-bg-21

サムギョプサルは豚肉だけで食べるよりも、もっと美味しい食べ方があるんです。こちらのキムチを……

m-class-bg-22

こうやって豚肉と一緒にチシャに巻いて食べるともう、サイコーにウマい。あと写真を撮り忘れちゃいましたが、韓国のりも一緒に巻くと、さらに美味しくいただけました!

m-class-bg-23

キムチも韓国のりも全部巻きましたっ!いっただきま~す!!

m-class-bg-24

「んがっ■#!※@^+%N(=△※O□?>&B@#!」

はいはい。熱かったんですねー。

m-class-bg-25

しかし、こうやって屋外でワイワイ食べたり飲んだりするのって、なんでこんなに美味しいんでしょうね?やっぱりビアガーデンは最高に楽しい。

m-class-bg-26

「うまく笑顔をつくれないんですよねー。」と言われながらも記念撮影をお願いしちゃった、「株式会社ヨシミツ」の宮田守さん。このドカチンビアガーデンをはじめ、エムクラスガーデン全体をプロデュースされています。

今回、予約を取らせてもらった段階から当日のサービスまで、ほんとうに色々とお気遣いをしてくださりました。めちゃくちゃ良い人です!ありがとうございます。

m-class-bg-28

そんな宮田さん。神戸新聞さんの取材を受けている時は、メチャクチャ良い笑顔をされていました(笑)

m-class-bg-29

「お、おう、なかなかエエ笑顔しとるなー。」

m-class-bg-31

宮田さんの取材を横目に、わたしたちは食べ放題&飲み放題&やりたい放題を継続です。

m-class-bg-32

「ビアガーデンって、小さいお子さんを連れて行っても大丈夫なのかな?」と思われる方もいらっしゃると思います。その点、ここドカチンビアガーデンは、先程のメニューにもあったように、小学生は1,000円、幼児は無料で食べ放題になります。

さらにソフトドリンクは500円で飲み放題になりますので、小さいお子さん連れの方にも利用しやすいお店ですよ。

m-class-bg-33

さて、そうこうしているうちに、いつの間にか日も暮れてきました。

m-class-bg-34

あたりが真っ暗になると、さきほどまでの夕暮れ時とはまた違った、良い感じのムードになりますね。

m-class-bg-35

お腹も満たされ、いい感じにお酒も入ったところで、各自のトークも盛り上がってきました。

m-class-bg-36

そこに、三田市観光専門員の鈴井さんもご来店!これで今回の「愉快な仲間たち」が、全員揃いました!

m-class-bg-37

全員が揃ったところで、改めて乾杯〜!

ここからはもう、みんなすっかり出来上がってしまって、まともに写真を撮ってるヒマなんかないくらいに楽しんじゃってました。はい、この日の取材はこれにて終了!(笑)

さいごに

m-class-bg-38

三田市のビアガーデンと言えばこれまで、「三田ホテル」さんのビアガーデンだけだったので、「ドカチンビアガーデン」さんが2つ目のビアガーデンということになります。

エムクラスガーデンさんにビアガーデンができるという情報を知った時、なぜか直感的に「ココ、絶対行きたい!」と思ったんですよね。

そしてその期待は、見事に的中しました。美味しいお酒とお料理に、開放感いっぱいのロケーション。これぞビアガーデン!といった雰囲気を存分に味わうことができるお店でした。

ただ唯一、お酒を飲む場所だけど公共交通機関がほぼ使えないという点だけが、正直ちょっと気になっていました。

でも、その点に関しても後日、予約をされた方を対象に、「新三田駅」もしくは「ウッディタウン中央駅」までの無料送迎車を用意するサービスも始められました。

このように、お客さんのニーズを聞き取ってすぐに対応をされるあたりも、ものすごく好感が持てますね。

6月と7月は週末の金土日に、そして8月は月曜以外すべて営業となる「ドカチンビアガーデン」。さぁ、「三田の新しい夏の風物詩」が誕生しましたよ!ぜひあなたもこの雰囲気を味わってみてください。もちろん、気の合う仲間同士でね。(笑)

ドカチンビアガーデンの店舗情報

m-class-bg-39

  • 住所:兵庫県三田市けやき台3−73−3 3F
  • 営業時間:18:00~23:00(最終受付 21:00、L.O. 22:30)
  • 営業日:金土日(6月〜7月)、火〜日(8月) ※雨天時は休業
  • 電話番号:079−567-4128

※Yahoo!天気予報(11:00発表)で、18:00位光の降水確率が30%を超える場合は休業となります。その他、台風や警報などが発生した場合も休業。

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top