さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

ただの同窓会ではなかった!第三回「三田市三十路式」で生まれた笑顔と明日への力

mid-banner-ami

2017年3月19日(日)に、キッピーモール6階で第三回「三田市三十路式」が行なわれました。三田市の30歳による節目の成人式は、今年で三回目を数えます。

旧友との再会を喜ぶ姿や、ステージイベントを楽しむ姿など、今回も大盛り上がりのイベントになりましたよ。今回は三十路式当日の様子と、参加された皆さんの笑顔をたっぷりとご紹介しちゃいます!

スポンサーリンク

第三回「三田市三十路式」の概要

  • 開催日:2017年3月19日(日)
  • 開催時間:【受付】11:00〜 【式典】12:00〜16:00
  • 場所:キッピーモール6F
  • 参加資格:今年度中に30歳を迎える(1986年4月〜1987年3月生まれ)、三田市にゆかりのある方
  • 料金:5,500円
  • 公式HP:https://sanda-misoji.jimdo.com/
  • Facebookページ:https://www.facebook.com/sanda30sai/

三田市の三十路式は今年で三回目を迎えるので、かなり認知度は上がってきていますよね。でもまだ「三十路式ってなに?」という方もいらっしゃると思うので、簡単にご説明しますね。

三十路式は、ひとことで言えば「30歳の成人式」。成人してから10年が経った区切りにあらためて、地元の友人との再会や新たな出会いを生み出そうというイベントです。そして故郷である三田市の良さを再発見するキッカケにしよう!というものなんです。

なお、今回の三十路式実行委員の皆さんへのインタビューや、前回の第二回三十路式の様子は、以下の記事でご紹介していますよ。

受付の様子

ということで早速、会場となるキッピーモールの6Fにやって来ました。私が会場に着いた頃にはすでに受付が始まっていて、昔の友人との再会を喜ぶ声がいたるところで聞こえていましたよ。

まずは三十路式の式典からスタート!

こちらがメイン会場となった、キッピーモール6Fの多目的ホール。受付を済ませた方々が、続々と入場してきます。ちなみに今回の三十路式は二部構成になっていて、一部は三十路式の式典。そして二部は懇親会という流れになっていました。

まずは一部の式典がスタート!会場のスクリーンに、カッコいいオープニングムービーが流れます。

ちなみにこのオープニングムービーは毎年、三十路式の様子を撮影してその場でササッと編集して、式の時間内にクールなエンドロールを作り上げちゃうというスゴ腕な映像クリエイターチームの「Re:comotion」(レコモーション)さんが手掛けたものでした!

どおりでカッコいいはずだわ。

この時のオープニングムービーは動画共有サイトの「Vimeo」にアップされていましたので、共有させていただきますね。

オープニングムービーが終わり、続いては実行委員長の「福本 涼駕」さんによる「式典開会の辞」。

一年以上もの長い期間にわたって実行委員をまとめ上げて、式を無事に開催することができたという経験からか、とてもいい表情で素晴らしい内容のスピーチをされていました。

次に、現・三田市長の「森 哲男」市長からの祝辞。市長も30歳の若い世代には、ただならぬ期待を寄せられているご様子です。

そして、三田市議会議長の「平野 菅子」さんからの祝辞もありました。

さらには、な、なんと!イングランドサッカー、プレミアリーグの名門「レスター・シティ」でプレーしている「岡崎 慎司」さんからのビデオメッセージが!

岡崎選手が少年時代に三田市に住んでいたことは知っていたのですが、今年30歳だったことは知りませんでした(笑)

「30歳になっても守りに入らずチャレンジしよう!」

という言葉がとても印象的で、心に残りました。

そして式典の最後には、お決まりの集合写真撮影。ピースサインならぬ、三十路式の「3」のサインでパシャリ。皆さん、いい表情をされていますね!

式典が終わるとお楽しみの懇親会へ!

式典が終わり、お楽しみの懇親会に向けての準備が進みます。実行委員をはじめとするスタッフの皆さんが、テキパキとお料理を並べていきます。

この日のケータリングは、地元三田市の飲食店が三十路式のために提供してくださったお料理なんですって!あーどれも美味しそう過ぎてヤバい。

お料理に見とれているあいだに、参加者の皆さんが再入場してきました。いいなぁ……どさくさに紛れてわたしも一杯もらっちゃえばよかった(笑)

飲み物とお料理が行き渡ったところで、30歳を迎えた皆さんと、三田市三十路式のこれからの発展を願って、カンパイ!!

そして壇上には、なんだか賑やかで楽しそうなお二人の姿が。彼らは懇親会の司会進行を務めるお笑いコンビの、「パーフェクト・ダブル・シュレッダー」さんです! (名前長っ)

ちなみに、右側でコテコテのお笑いポーズをとってくれた「和田 崇」さんは、なんと三田市出身の30歳!三十路式の参加者でありながら司会進行も務めるという、大忙しのご活躍でした。

これから彼らがテレビなどで活躍する日も近いかもしれませんね。是非チェックして応援してあげましょう!

吉本興業株式会社 芸人プロフィール | パーフェクト・ダブル・シュレッダー

さらに壇上には、三田市を代表するゆるキャラの「キッピー」と「えべっちゃん」も駆けつけ、三十路式を盛り上げていましたよ。

とにかく記念撮影をお願いしてみた!(1)

そして今回も、三十路式最大の魅力とも言える皆さんの笑顔を、たくさん撮らせていただいちゃいました!

去年もそうでしたが、30歳の皆さんは記念撮影を快くOKしてくださるノリの良い方ばかりなので、ホント素敵です。ありがとうございます!

ご当地アイドル「天空音パレード」の登場!

すると突然、ステージ上にキラキラとしたアイドルグループが登場!関西を中心に活躍する「天空音パレード」の皆さんです。

会場が一気にライブハウスのような雰囲気になって、もう皆さんノリノリです!

そしてステージが終わると、ホールの外で即席の握手会&撮影会が始まっちゃいました。

いやーさすがはアイドルですね、お客さんの心の掴み方がスゴい!一瞬で会場の注目をかっさらっていった感じです。

整体・企業紹介・各種相談などの魅力的なブースがいっぱい

そして今回の三十路式ではメイン会場のほかに、疲れたカラダを癒し整えてくれる「整体ブース」や、地元企業を紹介する「企業紹介ブース」、さらには行政書士や子育て診断士の先生方による各種相談ブースなど、魅力的なブースがたくさん出ていました。

パフォーマー「ZANGE」のステージと三十路ライブ!

メイン会場から歓声が聞こえてきたので戻ってみると、ダンスパフォーマーの「ZANGE」さんによるステージが行われていました。

こんな感じで、関節がありえない角度にグニャッと回っちゃうパフォーマンスや、

「LEDブゲン」と呼ばれる道具を使ってのダンスなど、なんとも不思議な世界観に引き込まれていくパフォーマンスでしたよ。

続いては、30歳の参加者自身が出演する「三十路ライブ」! 浜崎あゆみの「evolution」に合わせた歌とダンスで、会場が一気にヒートアップします!!

そして三十路ライブの最後は、参加者全員による恋ダンス!みんながステージに上ってきちゃうくらいに大盛り上がりで、グッチャグチャになってました(笑)

とにかく記念撮影をお願いしてみた!(2)

そしてまたご歓談タイムがあったので、先ほど記念撮影できなかったっぽい人にもお声を掛けて、さらに皆さんの笑顔を撮らせてもらいました。

でもやっぱり今年も、撮らせてもらった人と撮らせてもらっていない人との把握ができなくなってしまう事態に……。去年の反省が全然活かされてなくてゴメンナサイ。

全員参加型の「メール早打ちクイズ」で思わぬ告白が!

そして次のプログラムは、全員参加型の「メール早打ちクイズ」です。

表示されたメールアドレス宛に出題されたクイズの回答を送信して、一番早く正解した人にプレゼントが送られるというもの。

皆さん必死になって、スマホからクイズの答えをメールしていますね。プレゼントがもらえると分かった瞬間、真剣モード入っちゃってます(笑)

景品は三田牛やスイーツ、三田米などなど。かなり豪華なプレゼントになっていて、正解者はみんな大喜びでしたよ。

そして一番ビックリしたのは、「初恋の人の名前は?」というこの問題。これは結局、一番早くメールを送信した人が正解になるということですよね。

景品は欲しいけど、これはこれで一番になったらメッチャ恥ずかしいぞ!

そしてさらにビックリしたのが、正解したのがなんと女性!こんなに大勢の同級生の前で初恋の人の名前を発表するなんて、勇気あるなぁ。

で、その気になる初恋の人の名前は……

さすがにここでは伏せておきます。気になる方は、ご本人に聞いてみてください(笑)

ただひとつだけ言えることは、その初恋の相手も会場に来てたんです!もう、驚きの連続ですね。

懇親会の大トリは「ちめいど」のライブ

そして楽しかった懇親会も終盤。大トリを飾るのは、お馴染みのアコースティックデュオ「ちめいど」によるライブでした。

お兄さんの雄介さんは、会社員を辞めて音楽の道を目指すと決めたのが30歳の時だったそうです。皆と同じ年齢の時に大きな決断をした経験と、アツい歌声を皆に届けていましたよ。

閉会の辞とエンドロールで三十路式が無事に終了

最後の「閉会の辞」では、運営部会長の「河野 憲史」さんが登壇されました。

昨年にご身内に不幸があり、三十路式の実行委員に参加するのを諦めかけていたところ、ほかのメンバーから優しい言葉をもらえた。そのおかげで今回、このように参加することができたそうです。

実行委員のメンバーへの感謝の気持ちと、三十路式への思いにジ〜ンときた、これまた素晴らしいスピーチでした。

そして三十路式を締めくくるのはやはり、Re:comotionさんによる「当日エンドロール」ですよね!こちらの動画もVimeoにアップされていたので、共有させていただきます。

これだけのハイクオリティーな動画をその場で作り上げちゃうんですから、本当に神ってるとしか言いようがないです!

さいごに

今年で三回目を数えた、「三田市三十路式」。毎年感じることですが、三田市の30歳は本当にエネルギッシュですよ!

回を重ねるに連れ少しづつ形を変えながらも、人との繋がりを大切にする気持ちや、地元を愛する気持ち、そしてなにより笑顔で三十路式をおもいっきり楽しむ姿は、いつの世代も変わりませんね。

そしてこのマインドはきっと、先の世代にも受け継がれていくことでしょう。

今回、三十路式に参加した方々それぞれが、ただの同窓会以上の何かを持ち帰って、それぞれの明日への力となるような何かに繋がっていけばいいなぁと、心から願っています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] さんだ日和の記事 ただの同窓会ではなかった!第三回「三田市三十路式」で生まれた笑顔と明日への力 […]

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top