さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWebメディア

神戸市北区鹿の子台にノーザンエイトコーヒーってカフェができるみたい。8月1日オープン

Local Recruit Magazine 三田の仕事 三田市で活躍する、成長する。

神戸市北区の鹿の子台南町に、「ノーザンエイトコーヒー」(northern eight coffee)という、めちゃくちゃオシャレな雰囲気のカフェが新しくオープンするみたいですね!オープン日は2018年8月1日の予定だそうです。

建物の中はまだ開店に向けての準備中といった感じでしたが、外観はほぼ完成しているようでした。自家焙煎の本格コーヒーが味わえるカフェの誕生が今から待ち遠しい!

スポンサーリンク

「ノーザンエイトコーヒー」周辺の様子

ノーザンエイトコーヒー(northern eight coffee)ができる場所は、神戸市北区鹿の子台南町です。地図はコチラ。

三田から岡場方面に向かう途中の道路沿いに、2018年5月30日に「スーパーマルハチ 鹿の子台店」がオープンしていますが、そのすぐそばに立派な建物のカフェができていました。

反対側から見た様子。道路をはさんだ向かい側には、テニスコートなどもある広大な敷地の「掖谷(ねぶたに)公園」があります。

外資系のカフェチェーン店でもできるのかな?って思ってしまうほどのオシャレな外観ですよね。あまり詳しい情報はわからないのですが、「ノーザンエイトコーヒー」という名前のカフェはこのお店だけのようなので、チェーン店というわけではなさそうです。

入口の方まで上がって来てみました。これまたオシャレなアプローチですね。全面ガラス張りの建物なので、外からでも店内の様子を確認することができました。

入口の扉には「8月1日 OPEN!!」の張り紙が。生豆の麻袋や焙煎機のような機械が置いてあるのも見えたので、これは本格的な自家焙煎コーヒーが味わえそうですね!

ヤバい……これは楽しみすぎる。

ちなみに駐車場は、スーパーマルハチ 鹿の子台店と共用?の駐車場になっているようなので、十分なスペースが確保されています。

さいごに

立派でオシャレな外観は確認できたものの、ノーザンエイトコーヒーさん自体の情報がほとんどないので自分なりに調べてみたところ、ホームページInstagramのアカウントを発見することができました。

そしてホームページの中には、珈琲焙煎家の京嶋可己悠さんがオーナーをつとめる篠山の名店「カフェ心月」さんのブレンドコーヒーがラインナップされているような記載もあります。

京嶋可己悠さんといえば、三田市四ツ辻の「廃墟カフェ RUINS」さんで使用されているブレンドコーヒーも監修されている方で、個人的にもかなり大好きなコーヒーなんです!

ほかにも、ハンバーガーやカレーなどのフード、そしてパンケーキやガトーショコラなどのスイーツも提供されるみたいです。あー今から8月1日のオープンがかなり楽しみですね!絶対に訪れてみよっと♪

「ノーザンエイトコーヒー」の店舗情報

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. そんな事より鹿の子台、上津台、赤松台とその周辺にはホテルを10棟ぐらいは建てるべき

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top