【月刊さんだびより】始めました!掲載パートナー募集中

神戸市北区鹿の子台にノーザンエイトコーヒーってカフェができるみたい。8月1日オープン

スポンサーリンク

フリーズドライ一筋 コスモス食品 オンラインショップ1

この記事はさんだびよりを応援するフリーズドライ食品「CosmoSpark ONLINE SHOP」の提供でお送りします。

神戸市北区の鹿の子台南町に、「ノーザンエイトコーヒー」(northern eight coffee)という、めちゃくちゃオシャレな雰囲気のカフェが新しくオープンするみたいですね!オープン日は2018年8月1日の予定だそうです。

建物の中はまだ開店に向けての準備中といった感じでしたが、外観はほぼ完成しているようでした。自家焙煎の本格コーヒーが味わえるカフェの誕生が今から待ち遠しい!

スポンサーリンク

目次

「ノーザンエイトコーヒー」周辺の様子

ノーザンエイトコーヒー(northern eight coffee)ができる場所は、神戸市北区鹿の子台南町です。地図はコチラ。

三田から岡場方面に向かう途中の道路沿いに、2018年5月30日に「スーパーマルハチ 鹿の子台店」がオープンしていますが、そのすぐそばに立派な建物のカフェができていました。

反対側から見た様子。道路をはさんだ向かい側には、テニスコートなどもある広大な敷地の「掖谷(ねぶたに)公園」があります。

外資系のカフェチェーン店でもできるのかな?って思ってしまうほどのオシャレな外観ですよね。あまり詳しい情報はわからないのですが、「ノーザンエイトコーヒー」という名前のカフェはこのお店だけのようなので、チェーン店というわけではなさそうです。

入口の方まで上がって来てみました。これまたオシャレなアプローチですね。全面ガラス張りの建物なので、外からでも店内の様子を確認することができました。

入口の扉には「8月1日 OPEN!!」の張り紙が。生豆の麻袋や焙煎機のような機械が置いてあるのも見えたので、これは本格的な自家焙煎コーヒーが味わえそうですね!

ヤバい……これは楽しみすぎる。

ちなみに駐車場は、スーパーマルハチ 鹿の子台店と共用?の駐車場になっているようなので、十分なスペースが確保されています。

さいごに

立派でオシャレな外観は確認できたものの、ノーザンエイトコーヒーさん自体の情報がほとんどないので自分なりに調べてみたところ、ホームページInstagramのアカウントを発見することができました。

そしてホームページの中には、珈琲焙煎家の京嶋可己悠さんがオーナーをつとめる篠山の名店「カフェ心月」さんのブレンドコーヒーがラインナップされているような記載もあります。

京嶋可己悠さんといえば、三田市四ツ辻の「廃墟カフェ RUINS」さんで使用されているブレンドコーヒーも監修されている方で、個人的にもかなり大好きなコーヒーなんです!

ほかにも、ハンバーガーやカレーなどのフード、そしてパンケーキやガトーショコラなどのスイーツも提供されるみたいです。あー今から8月1日のオープンがかなり楽しみですね!絶対に訪れてみよっと♪

「ノーザンエイトコーヒー」の店舗情報

基本情報

    ※新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。

    ※そのため、掲載中のサービスやイベントなどは状況により延期もしくは中止となる可能性があります。詳細は各事業者さままでお問い合わせください。

    ※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用・手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

    もしよろしければ少額でも活動費としてサポートいただけますと嬉しいです

    活動費をサポートする!

    ※ ofuse(オフセ)という外部サイトが開きます。

    「びよりポイント」を貯めてギフト券をゲットしよう♪

    さんだびよりに地域のさまざまな情報を提供して「びよりポイント」を貯めよう!ポイントが貯まると「Amazonギフト券」がもらえますよ。

    どんな些細なネタでもOKです!下記ページのフォームからお気軽に情報をお寄せくださいね♪

    さんだびよりに広告を掲載してあなたの事業をPRしよう♪

    さんだびよりの運営を継続的に支えてくださる「さんだびよりパートナー」の募集を開始いたしました!月間約80,000ページビュー、読者数約40,000人の三田市最大の地域情報サイトに、あなたの広告を掲載してみませんか?

    さんだびよりパートナープランの詳細は、下記のページをご覧ください。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    さんだびよりの編集長やってます。三田には美味しいご飯が食べられるお店が多いので、なかなかダイエットできません(笑)
    地域の笑顔を繋げるために、今日も三田市内のどこかを奔走中!

    スポンサーリンク

    目次
    閉じる