さんだ日和 - 三田がもっと楽しくなるWEBメディア

三田ホテルのグルメビアガーデンで乾杯!夏の醍醐味をゴージャス空間で【PR】

sanda-hotel-bg-01

三田市けやき台にある「三田ホテル」にて、この夏オープンしている「2016 三田ホテル グルメビアガーデン」の様子をご紹介します!

30種類のドリンクメニューと、40種類以上のホテルバイキングメニューが飲み放題・食べ放題。しかも平日であれば、時間無制限!さらに「キューバ・サルサ」や「サンバナイト」が楽しめるイベントなどもあって、心もお腹も大満足なビアガーデンなんです!

スポンサーリンク

2017年の三田ホテルビアガーデン「ラフェスタ」の様子

2017年の三田ホテルビアガーデンの様子は、こちらの記事をご確認ください。

2017年は、時間無制限で食べ飲み放題(お盆時期以外)や、料金が半額になる平日限定レディースDAYなど、サービス内容が格段にパワーアップしていますよ!

なお以下は、2016年の三田ホテルビアガーデンの様子です。

ゴージャスな特設テラス!三田ホテル グルメビアガーデン店内の様子

三田ホテルさんの場所は三田市けやき台1丁目。神戸電鉄の「ウッディタウン中央駅」から、徒歩1分の場所にあります。地図はコチラ。

そして「グルメビアガーデン」は、ホテルの2Fにあるブッフェレストラン「トレシェーナ」の奥にある特設テラスで営業しています。

sanda-hotel-bg-02

落ち着いた色目で統一された、ウッドデッキと座席。やはりホテルのビアガーデンというだけあって、全体的に高級感が漂う雰囲気になっています。

そしてテーブル席のほかに、ソファにパラソルが設置された、ゴージャスなBOX席も用意されています。あーこの開放感こそが夏の醍醐味ですよね!美味しいビールが味わえそうです。

sanda-hotel-bg-03

この日は平日だったのですが、ご友人やご家族、そしてお仕事帰りの同僚たちなどでビアガーデンを楽しんでいる方々が、たくさんいらっしゃいましたよ。

sanda-hotel-bg-04

デッキからの眺望。手前に見えるチャペルと、夕焼け空とのコントラストが美しいですね。条件の良い日であればこのようにキレイな景色を眺めながら、美味しいビールをいただくこともできます。

時間無制限で食べ飲み放題の平日が断然オススメ!

グルメビアガーデンの料金は、以下のとおりです。

  • 大人:4,500円
  • 中人(13歳〜19歳):3,500円
  • 小人(4歳〜12歳):2,000円

※ORE会員は10%OFF
※BOX席料金は1,080円

金・土・日とお盆時期は90分制になってしまうのですが、平日であれば時間無制限で上記の料金になります。

せっかく利用するのであればやはり、時間を気にせずにゆっくりとお酒と食事を楽しみたいですよね。ということで個人的には、平日の利用を断然オススメします!

今回のモデルは、美人すぎる関学生のこのおふたり!

sanda-hotel-bg-05

雰囲気の良いビアガーデンには、美女モデルさんがよく似合う!ということで今回は、三田市内にキャンパスがある「関西学院大学 総合政策学部」に通う学生さんおふたりに、モデルとして登場してもらいましょう!

お一人目は、阿部 純奈(あやな)さん。

sanda-hotel-bg-06

そしてお二人目は、阿部 礼奈(れいな)さん。このおふたり、なんと双子の姉妹なんです!

sanda-hotel-bg-07

「今日でテストが終わったので、これから楽しい夏休みなんです〜!」と、ウキウキなご様子のおふたり。テストの打ち上げということで、三田ホテルのグルメビアガーデンをおもいっきり楽しんでもらいましょう!

ビールによく合う!ビアガーデン限定の「シェフズグリル」

sanda-hotel-bg-08

こちらはグルメビアガーデンで楽しめるお料理のひとつ、「シェフズグリル」です。ビールにはやっぱりお肉でしょ!ということで、ソーセージやベーコンなど、ビールによく合うお肉料理が取り放題になってます。

sanda-hotel-bg-10

そしてコレコレ、南米のお肉料理「シュラスコ」!赤身のお肉を鉄串に刺して炭火でじっくり焼く「ブラジル版バーベキュー」とも呼ばれている料理なんだそうですが、とにかくお肉が柔らかくって、バツグンに美味しかったです!

sanda-hotel-bg-09

そんなにお肉ばっかり食べられないよ……という方のために、こちらのような蒸し野菜や焼きそば、プチ肉まんなんかも用意されています。

sanda-hotel-bg-11

好きなお料理を、好きなだけお皿によそうことのできるバイキングって、何でこんなに楽しいんでしょうね!自然と笑みがこぼれちゃいます。

sanda-hotel-bg-12

それにしても、見かけによらずガンガンお肉を取っていくんですね。

sanda-hotel-bg-13

ちょ、ちょっと、お料理はほかにもまだたくさん種類があるんですよ!一度にそんなに取っちゃって大丈夫ですかっ?!

……キイテナイ。彼女たちの食欲はもう、誰にも止められないみたいです。(笑)

40種類以上!ホテル自慢のバイキング料理がズラリ

sanda-hotel-bg-15

そしてさらに、ブッフェレストラン「トレシェーナ」で提供されている、40種類以上のバイキング料理も食べ放題でいただくことができちゃいます。

sanda-hotel-bg-16

こちらのカナッペやテリーヌ、サラダのほかにも、パスタやピザ、パエリア、フライドチキンやフライドポテトなどなど。全種類を食べようと思ったら、本当にお腹いっぱいになりますよ!

sanda-hotel-bg-17

そして三田ホテルといえば、ケーキをはじめとしたスイーツが美味しいことでも有名ですよね。これらのスイーツやデザートも、もちろんすべて食べ放題。こんなにも贅沢で盛りだくさんなバイキング、ほかではちょっと味わえないですよね!

ビールのほかにハイボールやワインも!30種類のドリンクメニュー

sanda-hotel-bg-18

こちらは、今年のグルメビアガーデンで初めて導入された「ドリンクコーナー専用ハウス」。30種類ものドリンクが、こちらで提供されます。

sanda-hotel-bg-19

あっ、「キリン一番搾りフローズン生」が見えますね!あと、ブラックニッカの「フリージングハイボール」は、今年から楽しめるようになったそうです。

0℃〜−2℃にまでキンッキンに冷やされたフリージングハイボールは、いつも飲んでいるハイボール以上に、スッキリ爽快な飲み心地ですよ。

sanda-hotel-bg-20

フローズン生は、このツンと立ったシャリシャリの泡が特徴的。夏の暑い時期には特に、ゴクっといきたくなる一杯ですね。

sanda-hotel-bg-21

こちらは通常の生ビールを注ぐビールサーバー。ジョッキを乗せてボタンをポチっと押すだけで、美味しい生ビールが注がれていきます。

sanda-hotel-bg-22

そして今年から、生ビールの冷たさを2時間ものあいだずっとキープできる、ステンレス2層構造の「魔法のジョッキ」が使用されているんです。

これで、ついついおしゃべりに夢中になりすぎて、ビールがぬるくなっちゃった……。なんてことになる心配はありませんね。

sanda-hotel-bg-23

さらには、赤と白の樽生ワイン、そして赤と白の樽生スパークリングワインまで楽しめちゃいます。ビールはちょっと苦手だけど、ワインは大好き!って方、意外と多いんですよね。個人的には、赤のスパークリングワインが大好きです。

そしてこれらのドリンク以外にも、各種カクテルや酎ハイ、ソフトドリンクなどもありますよ。

美味しくて楽しいゴージャス空間のビアガーデンに大満足!

sanda-hotel-bg-01

ではそろそろ席に戻って、お酒とお料理をいただきましょうか!それでは……

カンパ〜イ!!

テストお疲れさまでした〜。(笑)

sanda-hotel-bg-24

ちなみに、純奈さんと礼奈さんがくつろいでいるソファは2〜7名様用BOX席で、1,080円の追加料金が掛かります。

ただ、団体でリラックスしてビアガーデンを楽しみたい時や、あとでご紹介するイベントステージがある日なんかは、ステージを間近で見ることができるのでオススメですよ。

sanda-hotel-bg-25

そしてモデルのおふたりが、先ほどのお肉料理以外にも、これだけのバイキング料理を取ってきてくれました。こうやってあらためて見ると、お料理の種類はメチャクチャ豊富ですね!

どれからいただこうか、迷っちゃうなー。

sanda-hotel-bg-26

「もう、全部美味しいです〜!」と言いながら食べているおふたりの姿が、なんかもうスゴく幸せそうで、こちらまで幸せな気分になってきます。(笑)

sanda-hotel-bg-27

「通学のバスの窓からしか見たことのなかった三田ホテルさんに、こんなにもステキなビアガーデンがあったなんて知りませんでした!今度は友達を連れて遊びに来たいです!」

と、おふたりとも三田ホテルのグルメビアガーデンに大満足のご様子でした!

平日はイベントステージで楽しもう!

sanda-hotel-bg-28

さぁ、お楽しみはまだまだ終わりませんよ!この日は平日限定のイベントステージ、「キューバ・サルサ」が行われる日でした。

ちなみにイベントステージは、ほかにも「サンバナイト」があって、それぞれ開催される日程は以下のようになっています。

  • キューバ・サルサ:隔週木曜日、19:30〜20:00
    (公演日…7/7、7/21、8/11、8/18、9/1、9/15)
  • サンバナイト:毎週水曜日、19:30〜20:00

これらのステージは無料で楽しむことができるので、日程さえ合えばイベントが開催される日を狙って行くとよいでしょう。より一層、ビアガーデンを楽しむことができますよ。

sanda-hotel-bg-29

だんだんと日が暮れていく空の色と、サルサの音楽がとてもマッチしていて、これまたいい雰囲気。適度にお酒も入っちゃってるので、音楽を聞いているとついつい踊りだしたくなっちゃいそう。

sanda-hotel-bg-30

すると、情熱的で迫力満点なダンサー「イヴァンとゆみこ」が登場!このおふたり、数々のダンスイベントで優勝した経験の持ち主なんだとか。

sanda-hotel-bg-31

ダンスをずっと眺めていると、ここが三田なのか何処なのかわからなくなってきました。非日常的な時間が流れていきます。

sanda-hotel-bg-32

モデルのおふたりも、情熱的なダンスに魅了されちゃっていますね。あーあ、彼女たちもきっと、ここが三田なのか何処なのかわからなくなっちゃってるんだろうなぁ……。

sanda-hotel-bg-33

って、アレ?!いつの間にかふたりも立って踊りだしちゃってる!どうやらステージの後半は、お客さんと一緒に踊って楽しむ時間のようですね。

sanda-hotel-bg-34

そしてついには、お客さんとダンサーとみんなで輪になって、グルグル回りはじめちゃった!もうなんだかよくわからない状況になってますけど、とりあえずみんな楽しそうだから、まぁいっか!(笑)

さいごに

sanda-hotel-bg-14

ホテルのビアガーデンと聞くと、クオリティは高そうだけどその分、料金もちょっとお高めなのでは、って思っちゃいませんか?

でも、三田ホテルのグルメビアガーデンは、30種類の飲み放題ドリンクメニューに、40種類以上の食べ放題バイキングが付いて大人4,500円と、それほど高いという料金ではありません。

むしろ、平日には時間無制限で、さらに日によってはイベントステージまで楽しめちゃうサービスまで考えると、大変リーズナブルな料金設定だと言えるでしょう。そしてもちろん、お料理の味や接客サービスに関してのクオリティも高い。

あと、お酒を飲むとクルマを運転することができないので、神戸電鉄のウッディタウン中央駅から歩いて1分という立地なのも、うれしいポイントですよね。

なお、2016年の営業は、9月23日(金)まで。三田の暑〜い夏を乗り切るためにも、三田ホテルのグルメビアガーデンで、夏の醍醐味をおもいっきり楽しんじゃいましょう!

ビアガーデン終了翌日の1Dayスペシャル企画!

そして、グルメビアガーデンの営業が終了した翌日の9月24日(土)に、ドラァグクイーンのナジャ・グランディーバさんによる「ドラァグクイーンナイト」が開催されます!

sanda-hotel-dqn

【ナジャ・グランディーバ】

ミッツ・マングローブに日本No.1ドラァグクイーンと認められた、関西で今一番ホットなディーバ。

スーパーモデルさながらのプロポーションとパワフルでいてしなやかなそのパフォーマンスで日本代表ドラァグクイーンの座を独り占め。

イベント以外に浜崎あゆみ、Dreams Come True などの PV やコシノジュンコ オートクチュールショーなどにも出演。海外でも活躍の場を広げている。

関西が誇るインターナショナルなドラァグクイーン。出演番組での軽快なトークは、男性・女性問わず高い人気を博している。

グルメビアガーデンと同じ料金とサービス内容で、日本No.1ドラァグクイーンのスペシャルパフォーマンスが楽しめちゃうんですって!ちょっとコワイ……けど見てみたいっ!

9月24日は残暑も吹き飛ぶ、きわどい夜になりそうですね。

2016 三田ホテル グルメビアガーデンの基本情報

sanda-hotel-bg-35

  • 住所:〒669-1321 兵庫県三田市けやき台1丁目11番2
  • 開催日:2016年6月3日(金)〜9月23日(金)
  • 時間:
    【平日(月〜木)】18:00〜21:30(ラストイン20:30 制限時間無し)
    【金・土・日・祝・お盆】17:30〜21:30(ラストイン20:30 制限時間90分)
  • 料金:
    【大人】4,500円
    【中人(13歳〜19歳)】3,500円
    【小人(4歳〜12歳)】2,000円
    ※ORE会員は10%OFF、BOX席料金1,080円

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 三田ホテルのグルメビアガーデンで乾杯!夏の醍醐味をゴージャス空間で【PR】 […]

コメントはこちらからお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top